アイデンティティ別

カテゴリー

アーカイブ

一般社会とトランスジェンダー 女装の世界・ナレッジ

2018年女装と世界を振り返り。月ごとのトランスジェンダー系女装系ニュース振り返り・女装ベストナイン2018も発表

投稿日:



2018年も残すところ今日を含めてあと3日!
ということで、2018年の女装と世界を振り返っていきます!
毎年恒例の女装ワールド編集部独断と偏見で決める
「女装ベストナイン」も決定!!♡

2018年女装と世界を振り返り。

2018年も私たちを楽しませてくれた女装の世界、女装界。
2018年ってどんなことがあったかなぁ?
振り返りながら、今年をもう一度かみしめてみましょう♡

「みんなどーしてる?」教えてください💛
1クリックで回答でみんなの結果を表示!

2018年の女装活動どうだった?直感で答えてね!(チェイサーさんも答えてね!)

みんなのアンケート結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 

2018年の女装と世界を月ごとにふりかえり!

2018年の女装と世界をいろんな女装ニュースや、出来事とともにふりかえっていきます♡

 

1月

2018年華々しくスタートした女装界ですが、
現・全力!歌劇団の女装子歌劇団が新宿シアターモリエールで
旗揚げ公演を行うニュースで席巻していましたね!

女装史上初の、趣味女装子さんも含んだプロレベルのミュージカル挑戦。
これは非常に興味深く、新しい時代の幕開けを感じさせる取り組みでした!

あとはタレントのGENKING氏が実はすでに性別適合手術(SRS)を受けていたことが判明しました。
オネエタレントとして大飛躍をとげたGENKING氏。
結局、SRSを受けてからタレントとしての露出は激減しています。
オネエキャラとトランスキャラと世の中のニーズの非マッチングを考えさせられるニュースでした。

トランスシンガー悠以さんがニューハーフであることを捨てたアイデンティティーで
CD発売を開始したのも1月でした。

 

佐賀県ではGIDさんに対して国保の表記名を通称名で登録できるように変更する
方針も決まりました!

出典元:https://www.saga-s.co.jp/articles/-/173525

心と体の性が一致しない「性同一性障害」と診断された人たちに配慮して、国民健康保険(国保)の保険証に4月から、通称名を表記できるようにする基本方針を佐賀県がまとめた。

2018年という年が、まさにジェンダーフラット化、
および女装がドンドン一般化していく女装のフラット化の年にねることを
予感させる月でした!

 

 

2月

2月も2017年度末ということで、2018年度(2018年4月から)に向けて、
ジェンダーフラット化を推し進める公的な動きが加速していきました。

一方、海の向こうフィリピンではトランスジェンダー女性の女性将校も誕生しましたね!

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000062-jij_afp-int.view-000

フィリピン軍に初のトランスジェンダー将校誕生
フィリピンのデルフィン・ロレンザーナ国防相から肩章をつけてもらうジェラルディン・ロマン氏(2018年2月14日撮影)。

軍部にトランスジェンダー女性が女性として入隊するなんて、
今までの常識では考えられないほどの快挙でした!

引き続き福岡県福岡市や、岩手県盛岡市パートナーシップ条例が可決するなど、
ジェンダーフラット化の動きがますます進んでいました!

出典元:https://www.outjapan.co.jp/lgbtcolumn_news/news/2018/2/3.html

福岡市は昨年9月、同性パートナーシップ証明制度の導入を検討していると発表していましたが、毎日新聞の報道によると、来年度から導入する方針を固めたそうです。

一方で、もはや毎年恒例で発生する「女装ハレンチ事件」も発生してしまいました…
2018年こそ女装ハレンチ事件ゼロを目指したかったのに…

出典元:https://mainichi.jp/articles/20180224/ddl/k44/040/293000c

かつらをかぶり、女装をして温泉施設の女性用脱衣場に侵入したとして、別府署は22日、日田市日高、会社員を建造物侵入容疑で逮捕した。容疑者は肩より少し長い髪のかつらをかぶり、女性を装ったが、男と見破られた。「女性の裸が見たかった」と容疑を認めている。

 

 

3月

3月は、女装と一般社会が交錯するようなミックス化の動きが多くありました。

LGBTアイドルとめいうったトランスジェンダー女性たちのアイドルユニット「秘密のオト女」
が結成したり・・・

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00000002-dal-ent

ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学らが所属する芸能事務所「スターダスト」から初のLGBTアイドルが誕生した。男性として生まれ、女性として生きるトランスジェンダーの3人組ユニット・秘密のオト女(め)。結成から半年のレッスンを経て、2月にお披露目ライブを行った。4月4日にはCDデビューを果たす…のだが、1000枚手売りのミッションが果たせなければ早くも解散の危機とあって、リーダーのナツキ(30)は「壁をぶちこわしていきたい」。レインボーアイドルを名乗り、アイドル戦国時代に切り込む3人に迫った。

あの、新宿2丁目で伝説と化しているビキニ女装子さん「ビキニさん」
がフジテレビ番組に普通に出演したり…

女装男子の「女装して女の大変さがわかった」的なツイートが一般人に
リツイートされまくったり!

お笑い芸人の宮迫博之が「ニューハーフバーにいってモテなかったらヘコむ」と
発言するなど、
随分と世間一般と女装がミックスしていくニュースがたくさんありました!
2017年度末の3月、2018年度の「新しい時代の幕開け」を予感させる
ニュースたちが2018年の第1クオーターでしたねぇ!

 

4月

4月も驚くような女装ニュースがたくさんありました!
新宿マスカレードカフェが8周年を迎えたり、
女装の山田屋が毎年恒例の「エープリルフール企画」でラーメン屋になるなどしましたね!

トランスジェンダー女性タレントのIVAN氏と俳優の野村祐希さんが、
堂々と交際宣言もしました。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180409-00010014-jisin-ent

IVAN(34)と野村祐希(23)の熱愛を4月8日、スポーツニッポン紙が報じた。IVANの所属事務所は「プライベートは本人に任せています。仲のいい友人と聞いています」と話したが、いっぽう野村の所属事務所は「事実です」と認めている。2人は知人の紹介で知り合ったという。

こんなの10年前とかじゃ絶対にありえなかったわけですよ。
絶対10年前もトランスジェンダー女性と一般人との有名人カップルはいました。
ここでは書けませんけどw私は知ってますw

しかし、もはや今の時代、

「女性と付き合ってます」というのと同じレベルで「女装男子と付き合ってます」っていう時代になってきてるんです!
素晴らしい!

と同時に、天文学的確率でおかしな女装ハレンチ事件も発生してしまいました・・・・
二か月連続です。本当に悲しいことです…。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000001-htbv-hok

2人の男が同じトイレに侵入していました。札幌市西区のスーパーの女子トイレに侵入したとして無職の男と自称国家公務員の男が逮捕されました。
 事件があったのは札幌市西区琴似のスーパーです。8日午後6時半すぎ、1階の女子トイレ内の個室の上から、隣の個室にデジタルカメラが差し込まれているのを女性従業員がみつけ、かけつけた警備員が個室内にいた男を逮捕し警察に引き渡しました。逮捕されたのは西区に住む51歳の無職の男で、容疑を認めているということです。
 それからおよそ1時間後…
 警察が1件目の建造物侵入事件を調べるため、実況見分をしようとしました。しかし、1つの個室からなかなか人が出ないことに気づき、女性従業員に様子をみてもらうことにしました。そして、女性従業員が再び、女子トイレの様子を見に行ったところ、女装した男が出てきたためかけつけた警察が男を現行犯逮捕しました。逮捕されたのは自称・57歳の国家公務員で、「女装が好きで、女装しているときにもよおしてしまい女子トイレに入ってしまった」といった趣旨の供述をしているということです。

男性の盗撮魔と女装した男性公務員が同じ女子トイレで逮捕されるという珍事件です・・・
なにやってんだ・・・
2019年こそ女装ハレンチ事件0を目指します!
もっともっと啓蒙していきます!

 

そして、毎年恒例のタイの徴兵検査ニュースも飛び込んできました。
もはや毎年恒例行事ですなぁ。

一方、4月も引き続きジェンダーフラット化を世の中に提示していく動きは続きます!

2017年10月に情勢開始した「女になる」の上映会が福岡で開催されるなど
しました。

世の中が洗脳されている「男女2分ジェンダーの絶対視」を根底から覆す作品なわけです。

そして、一般社会でも普通に「女装」というワードが使われます。
そうです。あの人気化粧品「プリマビスタ」のエイプリルフール企画で、

ついに女装男子専用化粧品登場!

という企画が鼻垂れたのです!

あの超大手企業の花王がですよ!?!??
花王といえば、私も就活の時に落ちましたよw
その超大手企業が…

女装男子専用っていうエイプリルフールを発動したわけですよ。
これはものすごいことです!

ま、結局これはエイプリルフールで一般向けに「ブラックプリマ」という
「絶対にテカらせない」特化型プリマビスタの新商品発売は実際にされたわけです。

4月29日には「TVチャンピオン」で女装男子選手権も開催されました。

4月という新しい春の季節は、新世界の始まりが現実化していく
月になりましたね!

 

 

5月

5月はインドにて悲しい事件が起こりました。
トランスジェンダーの集団が若者集団にヘイト目的の集団暴行を受け、
1人が死亡してしまった事件…

出典元:https://news.livedoor.com/article/detail/14784432/

ニューデリー(CNN) インド南部ハイデラバード郊外の路上でトランスジェンダーの女性グループが群衆に襲われ、1人が死亡、3人が重傷を負った。地元警察幹部によると、襲撃のきっかけになったのは、トランスジェンダーの集団が子どもを拉致しているとの偽情報だった。
女性たちは26日の夜11時ごろ、商店街で物ごいをしていたところを若者らに襲われた。若者らは、女性たちが子どもをさらいに来たと主張。20人前後が襲撃に参加し、200人ほどの群衆が周りからはやし立てたという。警察幹部はCNNに、28日までに12人が拘束されたと述べた。
インドでは南東部を中心に半月ほど前から、メッセージ交換アプリ「ワッツアップ」などを通し、子どもたちを拉致する犯罪集団のうわさが広がっていた。国内で亡くなった子どもの姿とされる画像も出回ったが、実際にはシリアやミャンマーの写真だったという。

同じ地球上では、まだ救われないトランスジェンダー女性たちがたくさんいます。
私たち日本という国がどれだけ恵まれた環境にあるのかを痛感させられた事件です。
いち早くこの世から、この非生産的な「ネガティブマインドによる悲劇」がなくなることを
願います…

 

一方、アメリカではメイクブランド「セフォラ」がトランスジェンダー向けのメイク教室をスタートさせました!

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180524-00010000-cosmopoli-life

海外旅行に行くとつい立ち寄ってしまう、人気コスメコスメセレクトショップのSEPHORA。、注目のキャンペーン「Classes for Confidence(自信のためのクラス)」というメイク教室をスタートさせた。

「『Sephora Stands(アメリカでのソーシャルインパクト戦略)』では、多様性とインクルージョン(すべての人々)へのサポートに専念します」とコメント。「私たちは、LGBTQコミュニティすべての人々とともに立ち上がります。みなさんが毎日美しく、そして自信を感じたいと思えるようなツールを提供することに務めます」と加えた。
このようなメイクのクラスに、自身の性別認識だけでなく、人目を気にすることなく行くことができるというのは嬉しいことなはず。

同じ地球でここまで違うんです…

そして女装界では、女装のメッカ浅草24会館における「第3週末の女装子禁止」が
発表され、センセーショナルを巻き起こしました。

平成 30 年5月より毎月第三金曜日の一前9時から 日曜日の午後23時59分まで、コスプレ(女装や化粧など)のの 入館をお断りさせていただくことになりました。

代わりに他の都内女装コミュニティに人が流れるという現象も起きましたね!
5月6月の第3週末は池袋アウルなんかが人でごった返してました…

この第3週末女装禁止を知らない地方からの女装子さんなんかは、
それを知らずに浅草24会館に行って現場でそれを知って途方に暮れる・・・
ということも発生していました。

 

6月

6月になり暖かくなり女装界も動きが活発化していきましたね!
関西の女装メッカ通天小町では女装イベントが開催され300人以上を集客!
西日本初のイベントでありながら全国レベルでその名をとどろかせました。

新世界で生まれた女装次世代型バンド「プリティメイデン」も恒例のライブを行い
大盛況でしたね!(クリハラも参加しましたよ!)

同じ関西では女装ミックスイベント・プレシャスナイトが
50回連続開催の偉業を成し遂げています。

一方、1月に旗揚げ公演を行った女装子歌劇団が、全力歌劇団に名称変更をし、
6月に第2回公演も開催しました。

一方で横浜で誕生した「バイブスナイト」が東京六本木で開催され、
女装スポットとは関係のない六本木での開催にもかかわらず、
多くの女装人が集結し盛り上がりを見せましたね!
私も初めて遊びに行ってみましたよ!

名古屋のDRPartyも盛り上がりを見せていました!

DRPartyは年々その活気を加速させていますね。
2018年女装定期開催イベントで最多動員数を誇ったイベントです。

この6月は、女装界の活気が如実に目立った月になりました。

 

 

7月

7月は西日本で西日本豪雨が起こり、各地で被害が起こりました。
漢字検定協会が出しているナンセンスな今年の漢字「災」に象徴される
長期間にわたる豪雨で、一部の女装人も被害を受けました。

女装コミュニティとなっている西日本内の公園も水没したり、
被害にあい女装どころではなくなる女装人も一部いらっしゃいました。
関西の最大一級河川「淀川」も決壊寸前までいき・・・
関西空港も水没。
関西の経済にも打撃が走りました…。

日常の当たり前の尊さを再確認できた月にもなりました。

一方で、7月も女装のフラット化、ミックス化、
ジェンダーフラット化が世間的に進む月になりました。

お茶の水女子大学、いわゆる女性専用の大学に、
トランスジェンダー女性も入学できるようにすると発表があったのです!

7/2に国立大学法人お茶の水女子大学が戸籍が女性に変更されていなくても、自認する性が男性であればトランスジェンダーの受験生を受け入れるとした。

この件に関しては、世間でも賛否両論ありました。
「トランスジェンダー女性でも戸籍が男性なら入学できないようにしろ!」とか。
「心で女性なら誰でも入ろうと思えば入れるだろ!」とか。
心無い批判でありながら、一部に「女装性犯罪者」による世間に対する風評被害が
如実に現れたニュースでした。

だから、女装して犯罪すんな!!!

ってもう女装ワールド立ち上げ時の3年前からずーーーーーーっと言ってんの。
マジで迷惑でしかないから。

そして自民党議員の杉田水脈(すぎたみお)議員による
「LGBTは生産性がない」発言も物議をかもしましたね!

日本もジェンダーフラット化、性のダイバーシティ、女装のミックス化が
進んでいるものの…

まだまだ保守的思想を持つ人々も多く存在するわけです。

どちらがいいのか悪いのか、というよりも、
双方にとってよりよい社会とは何か?

という視点で、冷静に議論をつき進めていく必要がありそうです。
イデオロギーとか思想とか、そういうものも大事ですけど、
「過去の遺物的考え方」と「新時代のアップデート」は
うまくミックスさせる必要があります!

ちなみにこの事件に関して、元上司的な立場にある
橋本徹氏はこのように言ってました。

杉田!お前が日本で一番生産性がないんだよ!

これは日本における国会議員の過剰さを揶揄してからめたアンサーだったわけですが、
「子供を産む」ことだけが生産性でないことは明らかで、
杉田水脈氏の発言は、明らかに間違った発言でした。

日本にもまだまだ保守的思想がある一方、海外ではドンドンジェンダーフラット化が進んでいます。

世界を代表するミス・コンテスト「ミス・ユニバース」のスペイン代表に、トランスジェンダーの女性が選ばれた。<Mail Online>によれば、モデルのアンジェラ・ポンセさん(26歳)は、6月30日に実施されたスペイン大会で他の22人の候補者を押さえて優勝し、世界大会へ出場するという。
セビリア出身のポンセさんは、2015年にもカディスという街を代表し「ミス・ワールド・スペイン大会」に出場したものの優勝を逃していた。

女性の代表を選ぶ「ミスユニバース」にトランスジェンダー女性が選ばれましたね!

アメリカでもトランスジェンダー女性が映画のキャラとして女優デビューします。
トランスジェンダーの「スーパーガール」役でした。

人気ドラマに史上初となるトランスジェンダーのスーパーヒーローが登場することが発表に!
2015年から放送されているテレビシリーズ『SUPERGIRL/スーパーガール』。

テレビ史上初となるトランスジェンダーのスーパーヒーローが登場するのは、DCコミックスによる人気ドラマで、
今年10月にシーズン4が放送となる『SUPERGIRL/スーパーガール』。そのキャラクターは「Nia Nal」という名で、別名ドリーマー。
人々を救いたいという強い思いに突き動かされ、差別や憎しみと闘っていくんだそう。
今回、ドリーマーを演じるのは、トランスジェンダー女性のニコール・メインズ。

日本で災害が起こりお茶の水大学の件で批判的反応も多い中、海外ではますますジェンダーフラット化が進む。
「やはりLGBT思想は欧米諸国初なんだな」と感じさせられる月になりました。

 

8月

8月は随分とネガティブな事象で女装が取り上げられた月でした…

大阪から逃亡した逃亡犯・樋田容疑者が、「実は女装して逃げているのではないか」
というデマが世間を席巻しました…

かつての逃亡犯・市橋容疑者も女装して都内の施設に潜伏していたことがあったので、
逃亡犯=女装して逃げてカモフラージュ!?
というかたちで女装が世間一般に流布されてしまいました…

結局この事件は大阪府警の完全な不手際による疾走で、
樋田容疑者も9月に確保され、女装もしていなかったことが判明しましたが…

8月は女装スポット周辺にもパトカーが毎日巡回したり、
女装子さんに職務質問されたり、
関西の女装スポット経営者にマスコミによるインタビューが行われるなど、
変な形ではありましたが、女装界が一般社会に広まった月でもありました!

同時期に、東京の公園でセーラー服女装をした男が下半身露出事案を発生させました…
夏になると、女装ハレンチ事件が増えます…

7月の災害を超えて、
8月のお盆休みは、例年通り各地で女装人が地域を越えた交流を行いました!

 

 

9月

9月は、名古屋でDRPartyが行われ、東京や関西各地から
女装人が集まる大イベントとなりました!
DRPartyの2018年の盛り上がりを象徴するよなにぎわいになったことは言うまでもありません!

9月も一般社会において数々の女装要素がとりいれられることが継続しています!

コンビニエンストア「ファミリーマート」のお惣菜商品シリーズにおいて
元SMAPの香取慎吾が「慎吾ママ」から進化した「慎吾母」を披露したり、

各種スマホゲームではキャラクターの女体化が「当たり前」になったり、
ボンバーマンが女体化した「ボンバーガール」が撤去されたりw

9月の秋も大いに盛り上がった女装でした!

 

 

10月

10月になると、春頃に盛り上がった「トランスジェンダー」「ジェンダーフラット」
に水を差すような逆進的なニュースが飛び込んできました。

元々、トランスジェンダーなどには否定的姿勢を見せていたアメリカのトランプ政権が
「トランスジェンダーなんて認めねえよ」という時代とは明らかに逆進的な法案を
通そうとしていることが発表されます。

米、トランスジェンダー排除へ
政権が検討と報道、保護に逆行
 【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズは21日、トランプ政権が性の定義を生まれつきの性別に限定することを検討していると報じた。
心と体の性が異なるトランスジェンダーの存在を行政上認めなくする措置で、実行されれば性的少数者(LGBT)の権利保護を進める世界の潮流に逆行することになり、国内外で批判を招くのは必至だ。
 同紙は「生まれつきとは異なる性を選んだ推定140万人が政府に存在を認められなくなる」と指摘した。
 厚生省を中心に、性の定義を「男性か女性かのどちらかで変更はできず、生まれ持った生殖器により決定される」として政府内での統一を検討しているという。
https://this.kiji.is/426895558893126753

まるでこの動きを推し進めるかのように、トランスジェンダー女性(自称)による
刑務所における強姦事件も発生。。。

 

Transgender prisoner sexually assaulted inmates at all-female prison

By Richard Spillett, Crime Correspondent For Mailonline 13:33 BST 11 Oct 2018, updated 00:12 BST 12 Oct 2018

 

要はトランスジェンダーが、女性だけの「女性刑務所」に収監されたものの、
次々の刑務所内の女性たちを強姦したという事件です・・・

こんなくらいニュースもありましたが、
やはり10月といえばハロウィンです!!!!

ハロウィンといえば、2016年から一大ムーブメントになっていて、
このハロウィンを機に女装を開始する層もいるほどに、
「女装界への入り口」にもなっている国民的イベントになっております!

今年のハロウィンで一番目立った女装人といえば・・・
女装サンタ集団でしょう!!!

東京における女装子さんたちの有志が集まり、
東京以外からも女装子さんが集まり、
一足早いサンタコスプレでハロウィンの町中を練り歩きました!

この様子はマスコミでも取り上げられ、
全国的に女装カルチャーが電波に乗って日本中を駆け巡りました!
最高です!

 

 

11月

11月、女装界においては、
新宿2丁目に女装カルチャーを運んできた先駆者的存在でもある
本田直美氏が自身の経営する「ネオマスカレード」から勇退し、長期療養に入りました。

今でもそうなのですが、基本的に新宿2丁目というのはゲイタウンであり、
今でこそテレビなどで2丁目発のオネエタレントが出演するよになっているのですが、
それも2丁目において女装は今よりもマイノリティな存在でした。

本多直美氏はみんなもよく知ってる超大手製薬会社を退職し、9年前に2丁目にネオマスカレードを設立。
女装カルチャーの中心基地として2丁目を盛り上げ続けてきました!
おそらく周囲には見せない苦労も多くあったかと思います。

当初は、関西から女装バス旅行が企画されたり女装子中心のカラーでしたが、
途中からは外国人やゲイさん、女性、ノンケ、そしてもちろん女装子・女装人。
本当の意味でのミックスが実現している空間として、ネオマスカレードは走り続けてきました。

本当にリスペクトの念をここで表明しておきたいと思います。
本多直美氏勇退後も、ネオマスカレードは元気に営業されています!

あと個人的に、11月で感慨深かったのが、
トルコにおける放水車によるLGBTパレード鎮圧時に、
その放水車の水によって大きな虹ができたというニュース。

もはや、各地でLGBTにあらがう活動が起こっても…
これはもはや神の思し召しです。

世界は、確実にジェンダーフラット化の方向に進んでいます。
これは止められません!

一方、日本ではプロ野球団・東北楽天ゴールデンイーグルスのファン感謝デーにおいて、
今年も4年連続なる選手による女装選手権が開催されましたね!

エース則元(のりもと)さん(↑写真上右の黒い帽子)なんかはもはや
女装界にいてもおかしくないほど・・・女装界オーラが出ていますw

 

 

12月

さて、2018年締めくくりとなる12月も、さまざまなニュースがありました。
なんだかんだいっても、やっぱり最後は
女装フラット化・ジェンダーフラット化ミックス化・ダイバーシティが進む
ニュースが多くありました!

シャンプーのパンテーンのCMにトランスジェンダー女性が起用されます。

これは、11月に行われた「トランスジェンダー認知週間」をたたえる目的で制作されたもの。
タイトルは「Strength knows no gender(強さに性別はない)」だ。
フィリピンのトランスジェンダーでスーパーモデルのケビン・バロットが出演し、これまでの人生を振り返りながら、若いトランスジェンダーを励ますという内容になっている。
動画では、自身の性別に違和感を覚える3人が登場。

そして、「美男子を決める祭典」ジュノンボーイにおいても、
これまではたしかに「女性要素のある男性」が選ばれてきましたが、
今年は「もうどう見ても女性にしか見えない男の子」が選ばれたのです。

もはや「ジュノンン”ボーイ”」なのか怪しいくらいに。

そして人気アニメプリキュアでは、
「男の娘」キャラが登場したり…

かなり女装のフラット化が進みました。
2018年を象徴する出来事が12月にも集中しました!

女装界では、例年にも増してサンタコスを行う女装子さんが
多く街に出かけ、各地お店のイベントで女装クリスマスパーティを
楽しみました!

 

 

2018年女装総括

こうやって1年間を月ごとに俯瞰してみると、
2018年は本当に革命の年であった気がします。

当たり前の中にいると感じづらいんですけど、
私みたいな暇人になって10年以上も女装と世間を着想してるとね・・・

2018年はマジで如実に女装がフラット化した年になってます。

2019年の女装と世界は明日の記事、毎年恒例の「女装業界地図2019年はこうなる!」
で執筆しますのでお楽しみに♡

では、最後に、女装ベストナインを女装ワールド編集部とクリハラが
独断と偏見で決めました!!!

 

 

2018年女装ベストナイン~女装ワールド編集部が選ぶ2018年最も活躍した女装に関すること~

2018年女装ベストナインをご紹介!
女装ワールド編集部の独断と偏見です!

ここに掲載されていないところが、ここに掲載されているところより劣っている!
とかそういう意図は一切ありませんので♡
(プロ野球のベストナインが記者たちの独断と偏見なのと同じスタイル)

2018年、各部門ごとに「ここが女装界ですごかった!2018年」
ベストナインを発表していきます♡

 

女装トレンド部門「プリマビスタ」

女装トレンド部門としては、ファンデーション「プリマビスタ」を1位に選出しました!
今年は4月1日のエープリルフールネタで「女装子専用プリマビスタ発売か」
というネタを公式が発表し話題になりましたよね!

プリマビスタのカバー力、皮脂崩れ防止力は、
男性肌の女装子さんたちとの親和性が高く、非常に重宝されています!

女装ワールド経由の売り上げランキングでもプリマビスタは上位にランクインしています!

「女装男子専用エイプリルフールネタ」でも話題になった
「ブラックプリマ」もそこそこ売れてますよ♡

次点は、「ツイキャス」「自撮り棒」でした。

 

 

女装ネット部門「twitter」

これは文句なしにtwitterでしょう!
2018年はtwitterの女装人ユーザーが急上昇しました。
これまでtslove1つしか使っていなかった層もアクティブユーザー化(リテンションした)
しましたね!

twitterといえば女装界においては「若い世代しかやってない」のが
2017年前半までの評価でしたが、
2018年の今、twitterはもはや女装界における中心SNSになっています!

 

 

女装人部門「ひめにぃ」

2018年、最も注目度が高かった女装人といえば「ひめにぃ」さんでしょう!

2014年頃からtwitterに登録されていますが、
今やフォロワー数3万超え!!!!
最初は1400人くらいだったのに・・・・!
2017年頃からフォロワー数を伸ばし、
2018年に一気に伸びましたね!!!

現在は女装アイデンティティーでBARに出勤したり、
ツイートがたびたび注目されるなど、
注目女装人です!!!

これまでは女装子は絶対にB面の顔はさらさない!
のが多数派でしたが、
「A面もB面もさらすよ!これだけ変化してるよ!」
という「AB変化率」が女装子のアイデンティティーの1つに付加されているのも
興味深いですなぁ!

最近は若年層を中心にAB変化率をSNS拡散する方が多いですが、
このひめにぃさんはそのAB変化率女装子の走りです!

 

女装イベント部門「DR Party」

これは文句なしです。
2018年最も盛り上がったのが名古屋DRPartyでしょう!

DRPartyのすごいところは…

・DRPartyコミュニティが存在している
・SNS拡散を引き起こしている
・名古屋なのに東京、関西勢も多く参加
・DJ陣も客が呼べる

これを全部できるイベントはなかなかないですからね・・・
とにかくひとけがすごいです。
今年もDRPartyは一大ムーブメントになっていました!!

こうやって女装人たちが一同に会する熱気あるイベントが女装社会に与える
付加価値は計り知れないものがあります!
オーガナイザーに敬意を表して勝手ながら選ばせていただきました!

 

 

女装ニュース部門「女装子歌劇団旗揚げ公演」

今年の女装界の衝撃的ニュースといえば・・・
「全力歌劇団(女装子歌劇団)」を選びたいと思います。

プロレベルの指導を受けながら、継続して公演やライブを展開するって
めちゃくちゃ難しいわけですよ…
しかも、本業が別にある人々が!

全力歌劇団が女装子歌劇団時代の第1回旗揚げ公演は、
全国的にみんなが注目していました!!!!

これほどに「女装で何かが変わるかもしれない」とワクワクさせてくれた
ニュースは久々でしたね。。。。

 

女装と一般社会部門「ニュースZEROにトランスジェンダーキャスター」

今年を象徴するニュースとしてあげるのが、報道番組「ニュースZERO」に
トランスジェンダーのキャスターが普通に出演したニュースです。

一般のゴールデンタイムにマスメディアで報道する番組に、
トランスジェンダー女性が女性として普通にコメントしてる姿・・・
本当に感動しました。

 

女装コミュニティ部門

女装コミュニティ部門2018を発表します!

 

女の子くらぶ@東京

毎年のように女装コミュニティの中心地として女装カルチャーを発信し続けています!
女装歌劇団(現・全力歌劇団)の取り組みや、メディアタイアップ、女装子男の娘スタッフのバラエティ、
すべてにおいて全国ナンバーワンレベルです!

所在地: 〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目13−16 SENSHOビル
時間: 19:00~5:00
電話: 03-5357-7875

 

通天小町@大阪

今年も安定のひとけを誇った関西の女装楼閣・通天小町です!
年末年始もそうですが、2018年長期連休中は日本全国津々浦々から
女装人が集まり、関西ローカル女装人と多数のコミュニケーションを展開しました!
もはや通天小町なしには、関西女装界は語れません。

所在地: 〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目5−12
時間: 24 時間営業
電話: 06-6634-5907

 

もうすぐ2018年の終わり!!
今年もすでに女装納め(年内のじぃそう活動を終了)してる方も多いかもね!
もしかしたら今日が女装納めの方もいるかも!?

「みんなどーしてる?」教えてください💛
1クリックで回答でみんなの結果を表示!

2018年の女装活動どうだった?直感で答えてね!(チェイサーさんも答えてね!)

みんなのアンケート結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

女装ワールドの振り返り記事をアテにお酒飲んでみてね♡笑
明日は、じょそう業界地図2019「2019年の女装と世界はこうなる!」を発表します!
お楽しみに!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 






-一般社会とトランスジェンダー, 女装の世界・ナレッジ
-, , , , , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2019 All Rights Reserved.