お金・仕事 クリハラチアキの女装談話 タイプ別で読む ノンケ・マジョリティも読める! ライフスタイル・生き方 女装ライフハック 女装子さん向け 純男さん・チェイサーさん向け 興味領域別カテゴリ

【女装 男性】女装することで”男性での仕事に役立つ・生かせる”4つのこと

投稿日:




女装(A面)が男性(B面)での仕事に役に立った!と思う4つを書いてみました。
女装をしたことで、それが男性生活にも生きる。
まさに女装ライフハックですね♡

女装はもうヘンタイ趣味・アングラな趣味という側面ばかりではありません!
女装して女としても、そして戻って男性として男としても
デュアルライフを送る・両面でよくなる!!
そんな生き方をする女装子トランスモずいぶんと増えてきています。

■女装することで男性での仕事に役立つ・生かせる4つのこと

女装界には本当にいろいろな方がいます。
職種も年代も、家族構成も出身も、何もかもが一般的な社会では
混ざりあうことのないくらいのレベルで、ミックスされています。

そんな中、私は10年以上女装をして女装の世界でのべ1000人以上の
女装子さんとコミュニケーションをとってきましたが、
その多くの女装子さんは「女装時以外は男性として生きる”趣味女装”」なわけです。

そして、多くの女装子さんんが口々に言うのが、
「女装をして男性の仕事で役に立ったことがある」と。

女装沼にハマって男性生活を破綻させてしまう方も中にはいますが、
女装をしたことで人生をよりよく解放する方も圧倒的に多いです。
ということで、女装をする・していたことで、男性の仕事でも役に立つことがたくさんありました。

 

■全然違う世代・業種の女装子さんとの会話の中で学ぶことがたくさんある

女装界では多様な年代、業種、世代の女装人が、
女装コミュニティという空間で時間を共にします。

たとえば、私であれば大学在学中の20代前半、就職活動を経験しました。
通常の就職活動であれば、30代40代の社会人とお話しするには、
異業種交流会参加やOB訪問、インターンシップ参加などを
することでさまざまな社会における情報を収集しますが、
女装界にいれば、遊びながら30代40代の女装人と出会い、
さまざまな情報を仕入れることができました。

私の知り合いの女装子さんは、男性時の仕事が
同じ業界の競合企業同士だったということもありました。
しかもお互いがマネジメント層で、女装をしていなければ
簡単には出会うことがない競合企業同士の女装子さん同士。
普段は聞けないような情報交換をしていたり。

遊びながら、楽しみながら、
いとも簡単に違う世代、違う業種の女装人と出会うことができる女装コミュニティ。
女装して女装コミュニティで交流する。
あるいは、女装をしなくても、純男さんとして女装コミュニティに来るだけで、
相当人生の幅は広がるでしょう。

クリハラチアキ
純男さんというのは、女装界における男性のこと。
女装子さんが好きな男性のこと。必ずしも同性愛者とは限らない。
女装コミュニティが楽しいので、女装せずとも男性として
女装コミュニティに出入りする方もいる。
Trans Girl
私は製薬業界にいますが、インターネット業界専門の女装子さんと知り合いになり、
まだあまりIT化が進んでいない領域のヒントをもらえました。
あと外注しようとしている会社の値段がぼったくりだということも教えてもらい、
その女装子さんの知り合いの会社を紹介してもらうなど・・・
女装していなかったら直接走りあえない業種の人と出会えてめちゃくちゃ役立ってます。

 

■楽しすぎる趣味=女装が、仕事のモチベーションになる

女装ほど楽しい趣味はない。

多くの女装子男の娘が口をそろえて言います。
もちろん、女装以外にもたくさん楽しい趣味はあるので、
他の趣味と両立させている多趣味な女装子さんもいますが、
やはり女装子さん個人個人の楽しい趣味ランキングの上位を
女装が占めることは間違いありません。

私にとっても女装が楽しすぎて、
女性服を買いたい!女装してBARで騒ぎたい!
そのためには、男性でのお仕事をがんばってお金を稼ぐ!
というモチベーションで、
就職した会社は激務な会社でしたが、がんばることができました。

【女装 理由】女装してよかった!女装が楽しい5つの理由。

女装は、楽しい。 私も、女装を始めて10年以上たってますけどとにかく飽きない。 女装をしながら、こんな情報サイトやっちゃうくらい・・・飽きない。 多くの女装子さんも、女装に出会うと、ほとんどの方が、 ...

この女装がモチベーションになって仕事もはかどる!
という女装子さんも多いです。

世の中にはこれといったハマる趣味がなくて、
パチンコなどのギャンブルにハマりこんだり、
ひたすら風俗にお金をつぎ込んだり、
ぐうたら休日を過ごして時間を消耗するとか・・・
このような趣味のない男性が仕事以外の人生を消耗していることがあります。

女装を趣味にすることで、趣味も楽しい!
こんな楽しい女装をするために頑張って男性の仕事もがんばってお金を稼ぐ!
という女装のAB連動モチベーションで人生を豊かにするのです。

クリハラチアキ
女装のAB連動というのは、
A面だけがいい!
B面だけがいい!
じゃなくて、AもBも自分の人生。
バランスが大事。
両方いい!を目指そう!という女装をする人生のあり方。
Trans Girl
女装を楽しむために、仕事をがんばる。
仕事をがんばらないと、女装楽しめないからね♪
女装も結構お金かかるので💛
Trans Girl
女装をすることで、すごくストレスを解放できます。
今までは飲み屋のねえちゃんにつぎこんでいたお金を、
自分という「女」につぎこめる。
こんな楽しい趣味はない趣味に出会えて、それを楽しむために、
仕事もがんばろう!とモチベーションにしています。

■女性のトレンドを知ることで、世の中のニーズをキャッチするアンテナが広がる

女装をすると、女性服を購入したり、メイクグッズを購入したり、
道行く女性を女装の参考にするために観察したり・・・
女性のトレンドをキャッチしようとする方が多いです。

私も、女装するまではファッションなんかに全く興味はなかったですが、
19歳で女装を始めてから、女性のファッション雑誌を読んだり、
女性のファッションを観察するようになったりしました。
今でも道行く女性を見て、「今こんなのが流行ってるんだー」と
街を歩くだけで勉強になっています。

単純に、男性の時ではなかなか興味のわかないような
女性トレンドに対する興味が純粋に増えるので、
それだけで世の中のニーズキャッチの思考の幅が広がるわけです!

写真加工アプリ「SNOW」なんかを50代の女装子さんが使ってたりします。
おそらく、その50代の女装子さんが女装をせずに生きていたら、
まぁSNOWなんて使うことも知ることもなかったかもしれませんw

このように、女装をしていなかったら興味がなかったような
女性のトレンドにも興味領域が拡大し、
世の中のニーズをキャッチするアンテナが広がるのです。

Trans Girl
会社の部下の女の子の話にもついていける50代部長ですw
女装してるとは言ってませんが、「部長ってすごい女の子のトレンドとかも知っててすごいですね」
っていわれました。女装してなかったら絶対知らなかっただろうな・・・
Trans Girl
「女性用」とか「男性用」とかって結構ニーズの取りこぼしがあるんだなって
女装をしてて気づきました。今マーケティングの仕事にそれを結構いかせてますw

 

 

■女性を体験することで、女性に対する共感性が上がり、営業・マネジメントにも生きる

女装をすることで、女性になりきります。
すると、女性の大変さを身に染みて経験したりすることがあります。

【男性 女性】男だけど”女装”して初めてわかった女性の大変さ5選

男性として生まれながら「女」になりきる=女装をしてみると、 ・女性の服を着たり ・女性のような扱いをされたり ・お化粧をしたり する中で、 ・女性って結構大変なんだな・・・ と体感して男性だけど女性に ...

私が一番共感するのが「化粧めんどくせーwwww」ってこと。
仕事だと女性は化粧をマナーとして義務化している会社が多いです。
私たちは趣味で女装するときだけ化粧すりゃいいですが、
女性は化粧を義務として仕事のとき毎回やんなきゃいけない。

メイクって楽しいけど、それが毎日!ってなったら、
相当労力もかかるしめんどくさいと思います。

なので、会社の女性社員がたまに化粧をしていなくても、
「しょうがねえよなwwww」と共感できます。
もし女装をしておらずこの共感がなければ、
「マナーだろ。。。化粧してこいよ」となっていたかもしれません。

あとはスカートは冬に寒すぎる。。。とか
ストッキングはまじではくのはめんどくさい。。。とか、
女性用スーツは結構からだのラインが出るのでしんどい。。。とかとか。

こういう些細な女性に対する共感性を女装を通して得ることで、
私は、会社の女性社員に対するマネジメントや接し方も変わりました。

また、女性に対する共感だけでなく、
女装をすると「共感の重要さ」がわかります。

女装をすることで、町を歩くだけで楽しかったり、
とくに何か目的がなくても楽しかったりしませんか?
たぶん、男性のままだったら絶対やってないような目的のない行動が、
女装をすると増えるのです。

そう。男性は何もかもに目的を置きがちで、
「感じる」とかいう「共感性」が女性よりも低い方が多かったりします。
目的のない行動でも、気分はウキウキしたりワクワクしたりするでしょう?
女装して散歩するだけで、楽しかったりするじゃないですか。
そうすることで、仕事における顧客への共感であったり、
部下に対する共感、社員に対する共感の大切さに気づくのです。

私の知り合いの女装子さんも、外資系の会社の部長をやっていますが、
女装をしたことで「共感できるマネジメントができて、非常に
チームがうまくまわっている。女装で得た副次的効果のひとつだよ!」
とうれしがっていました。

このように、女装をすることで「共感性」が上がったりもするのです!

Trans Girl
女性に対する共感性が上がったかなぁ、とくに部下とか取引先の。
今までは「めんどくせぇなぁ、女は」ってぶっちゃけちょっと差別意識持ってたんですけど、
女装をしたことで「あ、女性がこう思う気持ちがちょっとわかる」って思えるようになりました。
完璧ではないかもしれませんが、大きな進歩です。

 

 

■まとめ:女装をすると、仕事もできるようになる!

いかがでしたか?

女装をすることで男性時の仕事でも生きるのです!

学びの幅が広がり、仕事に対するモチベーションも上がり、
世の中のニーズキャッチの幅も広がり、共感性もアップ!

とくに仕事では、人との関わりが大事。
なぜならお金も仕事も、全部人から運ばれてくるからですよね。

仕事がうまくいっている組織は必ず、その組織の人間同士の価値観がちゃんと共有できています。
お金をもっている人は必ず、人との付き合い方も上手ですし真心があります。

仕事における「結果の出し方」の源泉は、「人間関係」です。
これたぶんある程度のマネジメント層の方ならもしかしたら
セミナー等で受講してるかもしれません。
「知的生産性サイクル」ってやつです。


出典:https://www.businesscoach.co.jp/column/clm94.html

要は、人間関係がいいから思考の質が一致してくるので、
行動も一致してくる、そうすれば、思うような結果はチームとして
出しやすいよね!っていう。
できないマネジメント層ほど「結果を求める」ところから入るっていう
有名なフレームワークです。

まぁ、そんな話はいいのですがwwwwwww
とにかく、
女装をすると仕事でも生きることがたくさんあるよ!!!!!
っていうお話でした。
女装を「ライフハック」という観点からレペゼンしてみました。

女装を通して男性の仕事にも役立つ4つですが、
私は4つめの「共感性アップ」が一番女装をしていて
男性の仕事にも役に立った!と個人的に思うところです。

今回もご覧いただきありがとうございました♡
何かのご参考になれれば幸いです。



  • この記事を書いた人

クリハラチアキ

-お金・仕事, クリハラチアキの女装談話, タイプ別で読む, ノンケ・マジョリティも読める!, ライフスタイル・生き方, 女装ライフハック, 女装子さん向け, 純男さん・チェイサーさん向け, 興味領域別カテゴリ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2018 All Rights Reserved.