お金・仕事 クリハラチアキの女装談話 ノンケ・マジョリティも読める! ライフスタイル・生き方 初心者向け 女装ライフハック 女装子さん向け 属性別 純男さん・チェイサーさん向け 興味領域別カテゴリ

連休明け「男性で働くのが嫌!」と思ってしまう女装子さんに伝えたい3つのこと。男性ジェンダーブルーを破壊する!

投稿日:

よく土日休日/連休に女装で楽しんで「今日から仕事z1」の朝になって・・・

「これが現実か・・・男で働かなきゃいけないんだ」

とブルーになる女装子さんがいらっしゃいます。
「男性ジェンダーブルー」 です。

そんな 女装子さんの モチベーションを上げる
伝えたい3つのことがあります。

 

■男性ジェンダーブルーを打破する3つの考え方

「ああぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!
会社に 行きたくない・・・」

「このまま永遠に女の子でいたい」

楽しすぎた女装界での連休。
たくさんの思い出。
優しくて甘くて楽しい時間。

進む秒針の先に感じる、男性社会の吐息。
「男性として働かなければならない」という「男性ジェンダーブルー」 が押し寄せます。 



しかも、これ、単純に連休明けで明日から、今日から働かなきゃいけない・・・
っていう単純な「ブルーマンデー」的なブルーも混合しているので、
そのテンションの下がり具合といったらすごいものがあります。

女装業界で夢のような楽しさの中で自分を解放してきた休日。
そして、迎える朝。 
女性ではなく男性として会社に行かなければならない
という重圧が立ちふさがる氷河のようにのしかかってくるわけです。

でも、ちょっとした思考転換でそんな男性ジェンダーブルーも少し
楽になるかもしれない思考法3つをご紹介します♪♪ 




それぞれ詳しくみていきましょう♥


■1.男性で働くことを女装子としての自分のための準備だと考える

男性で働くことをそれ自体で独立したものとして考えてしまうから気分が落ち込んでしまうのです。
ではなく、 男性として働くことも、女装子としての自分の延長線にあると考えればいいのです。 

女装子としての自分のために、化粧をしたりウィッグをかぶったり・・・
そういった準備と同じと考えればいいのです。
仕事の日は、男性としての顔をして働くだけなのです。


‘もし男性としての仕事がなければ・・・?‘

お金を稼げなくなるので、
お洋服を買ったり、
メイク道具を買ったり、
女装界で遊ぶことも できなくなります。
それじゃあ、元も子もありません。

今どのようなお仕事をされているかはわかりませんが、
「仕事がある」という幸せを感じましょう。
自営業の方であればお客様がいるという幸せ、
サラリーマンやアルバイターであれば、
「安定した収入基盤がある」という幸せ。
これは「病気になってからじゃないと気づかない健康の幸せ」と同様、
当たり前すぎて、その素晴らしさを軽視してしまいがちです。

今のところ、便利な価値交換手段であるお金がなければ、
楽しいことは制限されてしまいます。

女装子として楽しい時間を過ごせるのは、
がんばって男性として働いてくれている自分のB面君のおかげ。
でもA面もB面も表裏一体の自分自身なんです。
ありがとう、明日(今日)からもよろしくな、B面の自分。
また週末に会おうぜ、A面ちゃん♥ 

そう考えれば、少しはブルーも楽になりませんか?


■2.女装の仕事で生計をたてれるのはごく一部だと知る

「男性で働くのが嫌だから女性として、女装をして、働きたい」
考える女装子さんが中にはいます。

GIDさんであれば、
自身の本当の性の実現のために、女性として働く道を選ぶことも、
人生設計として最適かと思います。
GIDさんの場合は、こころが女性なので、女性ホルモン投与やSRS(性別適合手術)や、
女性化のための美容整形など、体への負担リスクや経済的リスクを背負ってでも、
女性として働こうとします。
それでも、なかなか働き口は見つかりづらいのが現実です。
(女性になるための間のキャリアががまるまる抜けてしまうため、
転職や就職の際の説明時に困難が生じるため)

さらに完全なGIDさんではないGID寄りの方や趣味女装子さんの中でも、
「男性はいやだ」と漠然と考えている方がいます。そういった方が、「女装して働いて生計をたてよう」と考え始めます 。 

でも、ニューハーフさんや女装関係の仕事で
生計をたてられる方はほんの一部です。 

 

私が知っている中でも、
BARを開業して経営破綻してしまったニューハーフさんを何人も見てきましたし、
女装関係のお店をはじめて、 生活が切迫してしまい、元々の結婚生活も破綻してしまった方もみてきました。

男性として定年まで働いた
生涯賃金が3億円ほどだとすると、

女装で働く場合は
その半分以下になることが多いです。
(今のところ)

なぜなら、
男性として働いていたキャリアを いったんストップさせ、
女装として働くものの生活が安定せず、また男性として働き出す。
でも、キャリアの空白期間があるので、
なかなか安定した働き口が見つからなかったり、
男性として働き続けていた場合の給与水準にまで戻るのが難しいというのが現状です。

女装風俗店などの高時給の仕事も、 体への負担がきつく、
年齢的に何十年も続けられる仕事でもありません。
結局、女装で働くということは
それくらい厳しいことなのです。

だからこそ、
1.男性として働くことを女装のための準備だと
考えて、
切り分けて考えるのがいいと思います。 

今、B面で働けているということ。
仕事があるこということ。
行く会社があるということ。
これは当たり前ではなく、とっても貴重で幸せなことなのです。



■3.制限されてるからこそ女装が面白い

GIDさんや性的違和からの女装行為(GID系女装行為)以外の方は、女装を趣味や楽しみ、
衝動に基づいて行っていると思います。
そういった方は 、「男性の仕事なんてなければ、ずっと女装をして遊んでいられるのにー」
と思っている方も少なくないと思います。

でも、よく考えてみると、
制限されている時間の中で遊ぶからこそ女装が楽しいのです。 

たとえば、スマホゲームなどで、
「強いキャラクターをすべて入手した瞬間に
そのスマホゲームが面白くなくなる」なんてことありませんか?

まだ強いキャラクターが満たされていないときに、
限られたキャラクターの中でステージをクリアしていったときのほうが面白かった!なんてことが。

そうなんです。
人間が感じる満足感は、それが満たされた瞬間に急速に落ち込みます。よく言いますよね。

「祭りは準備が一番楽しい」とか。

女装をする時間が限られているからこそ、女装が楽しいんです。 

それが、「いつでも好きな時に女装ができる」となると、
現時点で制限されてる中で考えれば、
それは相当幸せなことのように写るかもしれませんが、
いざ好きな時に女装ができるようになると、
面白みはなくなっていくか、別のものに興味がうつります。

実際にどうかはそうなってみないとわかりませんが、
女装が制限されている以上、
制限されてるからこそ面白い!
と前向きにとらえてみてはいかがでしょうか。 
いかがでしたか?

さぁ、今日からもう、
A面だけが楽しい!!!!
B面なんてクソ!!
仕事なんてクソ!!はこの瞬間に終わり。


私だって、B面で明日からエクセルみながらギャーギャーいいたかねえよw
下げたくもない頭下げたくねえよwwww
でも、B面君がいるから、クリハラチアキがいる。そう思うようにしてます。

B面君のおかげで、A面ちゃんが楽しい。
B面君がいないと、A面ちゃんは存在できない。

今、ある仕事、会社、顧客、それはすべて当たり前じゃない。
仕事があるということ。
それはとってもとっても貴重で素晴らしいこと。

楽しかった女装界にありがとう。
そんな楽しさの基盤を作る男性ジェンダーの世界にもありがとう。

そう、すべて、毎秒ごとが自分の人生。
とらえ方は自分次第。 とらえ方で景色は変わります。

当たり前は、当たり前じゃない。
感謝の気持ちが、明日を、より良い今日へと変えていく。 

この記事を読んだ人がよく読む記事


緊急アンケート中💛

>>女装ワールド応援クリックお願いいたします!

■トランスアンケート「ジョソミル」■

【全員希望】ネットショッピングどこで買いますか?(複数OK)

みんなのアンケート結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

-お金・仕事, クリハラチアキの女装談話, ノンケ・マジョリティも読める!, ライフスタイル・生き方, 初心者向け, 女装ライフハック, 女装子さん向け, 属性別, 純男さん・チェイサーさん向け, 興味領域別カテゴリ
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2017 AllRights Reserved.