ノンアダルトの女装コラム。女装で人生を2倍楽しもう!

女装ワールドライフ

アイデンティティ別

あなたの性別で最適な記事を表示します

カテゴリー

アーカイブ

女装ライフハック/気づき/発見

「女装してカラダ売ったら楽じゃね?」と血迷ったときに考えるべき4つの視点



はい、こんにちは~。
コロナ禍になり日本全体が不景気になっていく中、
カラダを売る女装子=売り女装が増加しています。
ニューハーフヘルスに駆け込む女装子さんも。

私は女装してカラダを売る人を否定も肯定もしません。
だってその人の人生なんだもの。

貧乏で女装してるとさ、一瞬血迷うことがある気持ちはよくわかる。
別に貧乏じゃなくても「ワンチャン女装で稼げたら楽じゃね・・?」と、
誰もが一度はもしかすると「女装してカラダを売る」ことを考えたことがあるかもしれません。

女装でカラダ売ったら楽して稼げるんじゃね・・・?

と。

でもね?多くの人にとって「女装でカラダを売る」という選択肢が
どのようなものなのか、中立的な視点にたってきちんと人生設計をしていただきたく、
ちゃんと考えてね!という意味でもこの記事を書きました。

>>2021.8.18加筆

 

売り女装を行うことで、性的行為自体がマジで大好き!という人以外は[女装行為=ただの苦痛な義務的行為]になる

これが一番大事な視点かもしれません。

売り女装をする…ということは、自分が女装という価値を売る側にまわるということ。
つまり、買い手に価値を提供する側に回るので「女装をしてカラダを売らなければならない」という
義務的行為になります。

女装を趣味にして何が楽しいかって、自由だからなのよね。ほとんどの人にとって。

好きな恰好をして、男なのに女になりきれて、好きな場所に行って・・・

この自由さというのは、普段社会で何かしらに縛られてる人々にとって麻薬のようにおいしい味がするのです。

その対極にあるのが、義務。縛ってくるもの。自分をバウンドするもの。

まず、売り女装になることでお金に縛られることになります。
お金がかかっていなかったらしないような、汚いおじさんとももしかしたらするかもしれない。
本当は行きたい場所があっても、約束(売りの注文w)が入ったらそこに行かなきゃいけないかもしれない。

行動も縛られます。この広いようで狭い狭い女装界隈では「あなた=売り女装」というレッテルは、
ひかり回線よりもはやい速度で広まります。

すると・・・?

人によってはあなたを毛嫌いするでしょう。だって、それが人間だもの。
私は別に毛嫌いすることはないけども、世の中には「売り=悪」と思っている方々もまぁまぁ存在しているのです。
「女装して売りしてるなんて関わりたくない!!」そうやって売り女装をしている人を軽蔑する人は一定数存在します。だって、それが社会なんだもの。

売り女装になることで、今あなたの手の中にあるかけがえのない事由は、
義務感というおもーーい雲に侵食されてしまうよ!ってこと。
これは忘れないでほしい。

でもね、どんな世界にも「天才」とか「サラブレッド」っているじゃん?
もちろん売りをする人の中にもサラブレッドがいて・・・

誰とでもいいから、性行為してるのが最高!生き心地がする!!

っていう人がいるの。

そういう人は「楽しみながらついでにお金を稼げる」っていう状態にあるので、むしろ法的なことさえ犯さなければ
全然やっていいじゃーーん!って感じで思ってます。だってすごいじゃん?好きなことで稼げるって。

これ、裏を返せば・・・

そうじゃない人が売り女装をしたところで、だれとでも性行為をしたい!性行為サラブレッドには
勝てない。

ということなの。

 

女装が義務感になるつらさ・・・
私は、某ニューハーフバーで女装キャストになったときに、いやというほど体験したよ。(笑)

この記事でも書いてるよ!

女装は"自由"だから楽しいのに、ついやっちゃう不自由になりがちな行動5選

 

楽しいはずの女装が義務感に変わるとしんどいかもよ!

この視点は忘れないでね!

 

売り女装は楽じゃない。稼ぐ効率は悪い。

昔と比べてSNSが発達して、どこでも誰でもニューハーフヘルスなどのお店を介さずに
売り行為ができるようになった昨今・・・

売り女装は、天文学的増加率で増加しています。

私は女装の出会い系掲示板なんかも運営してるので、わかっちゃうのよ。

つまり、女装売りマーケットは、

競合が多いレッドオーシャン状態なんだよねw

レッドオーシャンっていうのは、「おいしくないマーケット」ってこと。
買い手側よりも売り手側が多い状態で、似たような価値を提供する人がゴロゴロいる状態ってこと。

つまるところ、大資本でもない限り商売するには全くおいしくない!ってこと。

しかも、10代20代のめちゃくちゃかわいい男の娘なんかも売り女装に進出してきてるので、
稼ぐのは至難の業
だとウォッチしています。

しかも結構冷やかしも多いらしいし。
「売りをしている女装なんてだましてやっておもしろがっても大丈夫!」みたいな
倫理観を持つ層が一定数いるらしく・・・

「約束したのにすっぽかし」なんてことも多い模様。
そうなると、人生の時間が無駄になるよね!貴重な貴重な二度とないあなたという主人公が描く人生の時間を。

しかも、レッドオーシャンになってるせいでおそらく買い相場も下落してる。
はっきり言って稼ぎの効率は「ウーバーイーツ配達員張りに悪い」と思ってます。

決して、売り女装は楽じゃない!っていう視点は持っていた方がいいと思いますよ。

 

多くの人は「うしろめたさ」をもって売りをする。その「うしろめたさ」が人生をさらに暗転させる。

私は、個人的に売り女装をしている女装子さんの知り合いが何人かいました。(今は現役の売り女装の知り合いはいないかなぁ。インタビューさせてくれるならクリハラチアキにDMしてください。)

大体の人が・・・

うしろめたさをもって売り女装をする。

のです。

うしろめたい感情というのは非常にネガティブです。
「本当はこうありたいのに、こうしてない・・・」という理想とは真逆の行動を
現実で行っているのですから。

結局理想の状態というのは、行動をしなければ変わることはありません。

たとえば、お金持ちになりたいなら、何か仕事を頑張るとか貯金がんばるとか、投資はじめるとか。
正しいリスクをとって行動しなければお金持ちになんて一生なれません。
で、無駄なたばこやお酒に散在する生活をしている貧乏な人は結構います。
うしろめたさを心のどこかに持ってると、ストレスになり、現実も変わらず・・・
不幸な人生へとどんどんどんどん暗転していきます。

なぜだかわかります???

うしろめたい気持ちで生きていると、ネガティブなものばかりが自分の世界の中に入ってくる思考回路になるのです。
あの人は私のこと嫌ってる?バレてないかな?
思考回路がネガティブになると・・・

ネガティブな人や、出来事を引き寄せます。

不倫カップルがだいたいうまくいかなかったり、人を裏切った人の人生の末路が悲運な結果になるのはこれです。

人との関わりもそうです。心のどこかにうしろめたさがある状態で人と向き合っても
うまくいくことはほぼありえません。

なので、うしろめたさというのは、人生で極力省いていくべき感情なのですよ。

さっきも言った「性行為のサラブレッド」なんかは、逆に「性行為しまくることに躊躇がない」ので、
ついでにお金も稼げて人生幸福!っていう人もいるでしょう。でもそういう人は少数派です。

多くの人にとって、売り女装は極めてうしろめたい行為になりがちで、そのうしろめたさが人生をさらに暗転させることになるかもよ!ってこと。

この視点を忘れないでください。

 

Aで稼ぎを増やそうとするとほとんど失敗する。多くの人にとって女装は「人生の癒し」。その癒しでもって人生をよくするもの。

結局売り女装をする人のほとんどは、

お金がない

からするわけです。

でも立ち止まってよく考えるべきです。

本当あなたは女装で売りをするために生まれてきたの??

って。

あなたにとって女装を始めてしたあの日の感覚はまだ心の中に残っていないですか??

身震いするほどに感じた、自分の心の中から生まれたもう1人の女の自分が、
まるで天高く昇ってこの大空を埋め尽くすような、輝かしい感覚。

私の女装遍歴(12)初女装外出で味わったこの世のものとは思えない高揚感に心臓がはちきれそうになった日

女装で「もう一度生まれる」を体験でき、少年時代に戻ったような好奇心を取り戻せる。

 

あの日のあなたは、売り女装をしている今のあなたを見たらどう思うのでしょう?

何度も言いますけど、性欲のサラブレッドもいますし「売り女装最高!!」という方も中にはいるので、
そういう方はドンドンやればいいんじゃないでしょうか。そういう人の人生にまで口出す権利は誰にもありません。

しかし・・・

お金のために仕方なく、うしろめたい気持ちを持ちながら、義務的に女装で売りをする。

Aで稼ごうとするな。
今こそBに集中し、立て直すべきとき。

多くの人にとって、この論理があてはまります。

女装は多くの人にとって癒しであり、自分を解放する時間です。
その時間がまた男に戻った時のBの自分に好影響を及ぼし、人生がよくなる。

私が女装界隈を15年ウォッチしてきて、こういう生き方をされてハッピーになる方が多いです。

もちろん女装界隈の世界は多様性の世界ですから、この生き方だけが素晴らしくて、これ以外の生き方だはダメだ!なんていうつもりはないですよ?

でも、多くの人にとってそのほうがハッピーになっているorなっていただろう

ということです。

女装で人生がよくなった人も、ダメになった人も私はこれまでたくさん見てきました。

今一度冷静になって人生を見つめなおしてみるのもいいでしょう。

多くの人にとって、女装でカラダを売って稼ぐことで人生がよくなることはありません。
血迷った時こそ、B面での稼ぎを見直すべきときです。

カラダを売って稼ぐ・・・
というのは、割と、ニューハーフさんの美容整形資金の調達手段として
ポピュラーな手段でもあったりします。
決して別に最初にも言った通り、否定も肯定もしてません。

でも!!

多くの人にとっては、「楽して稼げて女装も楽しめてラッキー!!」
なんて状態にはならないので、そんな絵空事はわきにおいて、
冷静に判断してね!ってことです。

女装にはまりすぎると見えなくなるリアリティーってマジであるから。。。
冷静にね♡みんな一度は通る道だから。

【女装やりすぎ注意】女装に「ドハマり」すると見えなくなりがちなリアリティー4つ

お金を稼ぎたいなら、副業するなり、本業をもっとがんばるなり、
ウーバーイーツ配達員しながらダイエットするほうが効率的ですよ。

本日はここまで。最後までお読みいただきありがとうございました。

女装休止で”昼職・B面の仕事を頑張ろう”を妥協しないために決めるべき8つのこと

-女装ライフハック/気づき/発見
-, , ,

Copyright© 女装ワールドライフ , 2022 All Rights Reserved.