ノンアダルトの女装コラム。女装で人生を2倍楽しもう!

女装ワールドライフ

アイデンティティ別

あなたの性別で最適な記事を表示します

カテゴリー

アーカイブ

メイク・化粧

【初心者女装メイク】女装サロン VS 美容部員のいる化粧品売り場 どっちがおすすめ?



女装メイクをする際、初心者の方はほとんどの場合に失敗します。

・ファンデの色が合ってない
・ケバすぎるor薄すぎる
・そもそもファンデの塗り方すらわからず適当にやって肌ボロボロetc

そこで便利なのが「女装サロン」です。
女装サロンでは、それぞれに合った「メイク」を提案してくれますし、
「男性の肌をいかに女性らしくメイクするか」のプロが女装メイクをプロデュース
してくれます(というお店がほとんどです。そうじゃないお店もあるようですが。)

もう1つ、私が提案したいのがデパートの化粧品売り場などにある「美容部員さんのいる化粧品売り場」です。
美容部員さんが、それぞれに合ったメイクをしてくれてその場で気に入った化粧品を購入できる最高の場所です。
この化粧品売り場が女装にとっても便利なことを知らない方が意外と多いみたいなので、これを機会に書いてみました。

この記事では、女装サロンには女装サロンの良さが、化粧品売り場には化粧品売り場の良さがそれぞれあるので、
両者を比較検討して「自分にとってベストorベターな女装メイク技術向上の選択肢」を考える機会を提供します。

女装サロンの良さは?おすすめポイントは?

女装サロンの良さは何といっても「初心者だろうが、緊張せず・心配なく・不安なく女装メイクを教えてもらえる」というところにあります。
女装サロンの主要顧客層は「初心者女装子さん」とか「女装を習慣的にしないけど女装サロンでだけ女装するライト女装層」なので、
まさに「化粧のやり方がわからないけど、女装してるのバレるの恥ずかしいし、めちゃくちゃ緊張する。でも、化粧はうまくなりたい!」という
初心者女装子さんがメイクを習うのにはうってつけのおすすめの場所
になります。

さらに詳しい説明はこっちの記事も読んでみてね!

女装サロンとは何か?利用方法は?女装初心者やスタートの第一歩におすすめ!全国女装サロン一覧

あとは、女装サロンにもよりますが「女装サロン+コミュニティ機能」がついている場所もあり、
「メイクしてもらって、その後”女装OKな空間で女装仲間や理解のある人と時間を過ごせる”」という付加価値もあったりします。

初心者女装子さんが手っ取り早く女装メイクのテクニックを吸収し向上し、女装で人生を2倍楽しむスタンスで人生を送りたいならば、
間違いなく一度は女装サロンに「女装メイクテクを外注してみる」というのはおすすめです。

ちなみに私が女装を始めた約15年前は女装サロンは現在のようには存在せず、
今みたいにyoutubeもまだなかったので(驚きでしょ!たった15年で社会ってこんなに変わるんだよ!)、
ただひたすら「女装を繰り返す」ことで女装メイクがうまくなりました。
でも、もし私が女装をはじめたころに女装サロンが今のようにあったのならもしかすると一度は
女装サロンを利用したかもしれません。

あと、女装サロンは「B面で向かって、服からメイクからウィッグまで全部含めて完全女装をして、B面で帰れる」という、
圧倒的なメリット
があります。要は女装トータルプロデュースをしてもらえる点はめちゃくちゃ大きな付加価値です。

要は、自分でウィッグや服やメイクグッズを購入しなくても手軽に女装できるという付加価値は、
初心者女装子さんや、ライトな女装子さんには大きなメリットがあると思います。(※お店によってはグッズにも課金されるところもありますが)

 

美容部員のいる化粧品売り場(デパートの化粧品売り場とか)の良さは?おすすめポイントは?

では、美容部員さんのいる化粧品売り場はどんなところがおすすめなのでしょうか?
まず、美容部員さんのいる化粧品売り場ってイメージできますか?
人によっては、デパートの化粧品売り場にすら行ったことがない人
もいると思いますので軽く説明させていただくと・・・

(当たり前です。男性でずーーっと生きてたら、デパートの化粧品売り場に行くなんてこと絶対にない人もいますからね。
私も、女装していなかったら、B面の彼女のショッピングの付き添いか、
プレゼントで買いに行く程度しか、化粧品売り場に行くなんて想像がつかないし、
そもそも今はネットで簡単に注文できますからね(アマゾンなんてたった2クリックで注文できますもんね(笑))

で、美容部員さんのいる化粧品売り場はこんなところ。↓

マークの人が美容部員さんと言って、
「その売り場で扱っている化粧品のことならなんでも聞いて!!!」という
メイクのプロフェッショナルの女性です。
(たまーに男性の美容部員さんもいます!でもたいていそういう美容部員さんは”仲間なんじゃない!?
(その人も女装してるんじゃないか)”と思う感じの人が多い気がします)

この手の化粧品売り場はデパートの場合はほとんどそれぞれのメイクのブランドごとに売り場があって、
そのブランドごとに、そのブランドのメイクに精通した美容部員さんが立っています。
私は「MAC(マック)」という化粧品を愛用しているので、「MAC」の化粧品売り場に行くと、MACの美容部員さんがいるのです。

美容部員さんが何をしてくれるのかというと、結論から言うと、女装メイクも余裕でやってくれます!
美容部員さんに自分の肌にようなファンデーションを提案してくれたり、美容部員さんの中に自分が好きなメイクをしている人がいたら
「こんな風にメイクしてほしい!」というと、その場でお試しでやってくれます。

こんな感じで椅子に座って、メイクをしてくれます。
メイクをしなくても、「私の肌に合う白浮きしないファンデーションがほしいです」というと、
ちょうどいいオークルのものを持ってきてくれます。(オークルっていうのは、色の濃さのことね!)

で、気に入ったらその場でその化粧品をお会計するのです。

要は、美容部員さんのいる化粧品売り場というのは、

女装メイクコンサルティング+体験+購入までを完結できる
のです。

クリハラチアキ
女装子さんの多くは「濃いオークル」が似合います。
男性のほうが女性よりも肌が黒いことが多いので、
女性向けの「白さ」はめちゃくちゃ不自然になることが多いですよ!

女装におすすめのファンデーション・基礎メイク。使い方・選び方・コツ・初心者女装メイク入門

 

累計10万人が読んでる記事「女装初心者向けメイクグッズ購入講座」

【女装メイク】必須化粧品とメイクの順番。初心者のための「女の子になる順番」徹底解説

 

私は基本的にメイクグッズを買うときは、ネットが多いですが、
MACの新商品が出たら、美容部員さんのいるデパートの1Fの化粧品売り場で、
いろいろ相談したり今でもします(*'▽')めちゃくちゃおすすめです。

美容部員さん「女装趣味の男性はめちゃくちゃご来店されますよー!(ニコニコ)」

あと、ここからが重要なのですが、美容部員さん自身も「女装する男性が買いにくること」は想定済みだということです。

化粧品売り場に男性モード(B面)で行くなんて恥ずかしい!!(/ω\)

というのが初心者女装子さんの思うことだと思うのですが、まったくそんな不安は感じなくていいということです。

私が女装ワールドを書き始めた5,6年くらい前なのですが、いつものように美容部員さんと話してるときに、
(その時私はB面でしたが)、「そういえば女装してる男性って来ます?」と聞いたことがありました。
すると、美容部員さんは、

女装趣味の男性は、めちゃくちゃご来店されますよー!(*'▽')

と。

それが5,6年前の話でもうそんな状態なので、今はもう「知る女装子ぞ知る、女装メイクの穴場スポット」となっているのが、
美容部員さんのいる化粧品売り場だ
と言えるでしょう。

不安に感じる必要性はありません。

 

B面で行ってもA面で行っても全然OK。「女装してますので、私に合う商品を提案してほしいです!」これでOK

もしあなたが仕事中にふらっと時間が空いて「メイクでも見ようかな」と思った時、
あなたがばりばりのB面のスーツ姿でも、その姿のまま美容部員さんのいる化粧品売り場に行っても
何ら違和感はないということです。そして、美容部員さんにそっと告げるのです。
「私は普段女装をしています。その上で、似合う化粧品を探しているのですが、何かおすすめをご提案いただけますか?」と。

そこからは、美容部員さんのプロフェッショナリズムに身を任せましょ♡

 

それでも一般客の目が気になる方は「彼女の化粧品を見に来てる面」をして誤魔化せばいい。美容部員さんにだけこっそり「女装趣味なの💛」と明かそう

それでもまだ「やはり不安が。。。」「周りの一般客の目が気になる・・・」という場合は・・・

彼女の化粧品を見に来てる面

をすればいいのですよ。

まったく不自然ではないですよ。

化粧品コーナーのほとんどは、JKとか女性とか、淑女が多いですが、
たまに男性の姿も見かけます。
(私はA面でもB面でも関係なく1人でも全然行きます。慣れたらすぐこうなりますよ)

 

女装サロンと化粧品売り場を比較。それぞれの良さ。比較表。

では、女装サロンと化粧品売り場、どちらがいいのか??
比較してみます。

  女装サロン 美容部員さん
化粧品売り場
コスパ ピンキリ。
1万円~3万円
商品によるが、
1万円もあれば十分。
手軽さ 予約しないといけない 営業時間中に行けばいい
女装メイク技術 専門でやってるので非常に高い 専門ではないが、そもそもメイクの専門家
なので非常に高い
行きやすさ 行きやすい。女装専門なので、安心。 人によっては行きにくい。
他の一般客もいる。
人の目が気になる方は少し慣れるまで大変。
でも、化粧品売り場側からすれば
「女装客」は想定済みなので安心していい。
完全女装(女装トータルプロデュース)
やってない。

ざっとこんな感じです。

 

とにかくコスパ重視なら、美容部員さんのいる化粧品売り場がおすすめ

とにかくコスパ重視な女装子さんは、圧倒的に化粧品売り場がおすすめです。
女装サロンは「女装に似合うメイクをする」という付加価値に対してお金を払いますが、
化粧品売り場は「女装に似合うメイクをするという体験は無料で、それで気に入った化粧品」に対してお金を払うのです。

つまり、化粧品売り場の「メイクをするという体験」は無料なのです。そういう意味では、圧倒的に化粧品売り場のほうがコスパはいいです。

女装体験をしたいなら、女装サロンがおすすめ

「自分で女装を趣味にするかわからないけど、とにかく女装を体験したい!」という方には、
女装サロンをおすすめします。というか、むしろ一択でしょう。

女装サロンの良さでも書きましたが「B面で行って、A面で楽しんで、B面でまた帰れる」のは、
初心者女装子さんやライトな女装子さんにはめちゃくちゃ大きなメリットです。

すでに女装をしていて「メイクテクを上げたい」のであれば美容部員さんの化粧品売り場がおすすめ

すでに女装をしていてある程度経験のある方は、美容部員さんの化粧品売り場がいいと思いますよ。
先ほども書きましたが「女装してて浮かないかな・・・」とか「美容部員さんに引かれないかな・・・」
とかそういう不安を感じる必要はないです。

「テクを学べて、体験できて提案してもらえて、商品もその付加価値内で購入できる」というのは、
美容部員さんのいる化粧品売り場の圧倒的なメリットです。

私は、美容部員さんのいる化粧品売り場を重用しています。
しかもだいたいデパートの1Fにあるので、私はMACですが、
他の様々な化粧品もついでに見れたりするので、行くだけで楽しいです💛

女装サロンには女装サロンの良さが。
化粧品売り場には化粧品売り場の良さがあるので、
自分に合いそうな場所を選んで行ってみてください。

ご覧いただきありがとうございました。女装で人生を2倍楽しもう💛

超おすすめ!MACのファンデ。めちゃくちゃ持続します。






-メイク・化粧
-, , , , , , ,

Copyright© 女装ワールドライフ , 2022 All Rights Reserved.