ノンアダルトの女装トランスジェンダーコラムサイト

女装ワールド

アイデンティティ別

あなたの性別で最適な記事を表示します

カテゴリー

アーカイブ

女装の世界・ナレッジ

あなたはどの種類の女装?「女装行為」を5種類に分けてみた。

更新日:

トランスジェンダーって言ってもいろんな種類があるよね・・・
という言葉をよく聞きますが、その種類を「モチベーション別」分類してみました。

私はいったいどの女装行為なんだろう???
私はいったいなぜ女装をしているのだろう???
私の人生における女装とは何か?

を考える一端にしてみてね💛みんながどんな女装行為をしているかのアンケートもあるよ💛

女装行為者の呼び方分類は↓


女装する」という女装行為はその「モチベーション」によって、大きく5種類に分類することができます。
女装行為を分類することで、「自分はこれだったんだ!」というアイデンティティー発見のヒントになるかもしれません!
あるいは「あの人、たぶんこの種類の女装行為だ!」と理解してあげるためのヒントにもなるかもしれません。

「みんなどーしてる?」教えてください💛
1クリックで回答でみんなの結果を表示!

あなたはどの女装行為?(あてはまるものが複数ある場合、複数回答可)

みんなのアンケート結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 

「女」フェチ系女装行為

「女性」に関するものへのフェティシズムから、女装をするタイプの女装行為です。
要は、「女」に対する何らかのフェティシズムを感じることによって、自ら女装をする女装行為です。

クリハラチアキ
性別を男性、女性とすると、社会が「性別らしさ」というものを規定するのがジェンダー。
それを女装ワールドでは、
・男性ジェンダーロール→「男」
・女性ジェンダーロール→「女」
と表現しています。

このフェチ系女装行為は次の2つのタイプに分かれます。

・女性の身につけるものに対するフェチ型
・自己女性化愛好型

 

女性の身につけるものに対するフェチ型

・パンティストッキング
・女性用制服や下着

こういった女性特有のものに対して執着し、興奮を覚えます。
その性的な興奮を昇華するひとつの手段として、「実際にそれを身に着ける」という行動を起こし、女装するのです。

このタイプの女装をする方の場合、フェティシズムの欲求が達成されてしまえば、
満足できてしまうので、女装子として美や女らしさを追及する行動にはいたらない場合も多いです。

 

自己女性化愛好型(オートガイネフィリア型)

自らが女性化することで興奮を覚えるフェチ自己女性化愛好症(オートガイネフィリア、AG)によって女装するタイプです。
このタイプの場合、自分があこがれる女性像に自らが変身する願望を満たすため、女性らしい方や美人でかわいい女装子さんも多いのです。

趣味女装子さんで一番多いのがこのタイプの女装行為です。
要は、「女」を女性に投影するのではなく、「自分自身」に投影することで、欲求を満たすのです。

自己女性化愛好は思春期頃に現れることが多く、
男性が女性に対する性的興味を持つ際、その欲求が内的に向く現象です。

要は、性対象が女性の男性は女性に対して性的な興味を持ちますが、
AGの場合は、自分の内側に「女」を作り出しそこに「女性」を投影することで性的な興奮を覚えます。
なので、外的な興味が女性に対して向くことも当然あります。

つまり女性が好きすぎて、自分も女性(的)になっちゃう!というのが自己女性化愛好です。
なので、根本的な性自認は「男性」である場合が多く、
「男性としての性欲解消の延長線上、あるいは範囲の中にある行為が女装である」のが、
自己女性化愛好者=AG女装子さんの大きな特徴です。

AG女装子さんの中にも男性と性的な関係を持つ方もいれば、全く持たない方もいます。
しかし、男性と性的な関係を持つ方でも「バイセクシャル」であったり、
「男性を性的な対象にしているのではなく、単に自分を女だと感じるためであり、
男性自体に性的興奮を覚えるわけではない」というのがAG女装子さんです。

詳しくは、「女装ワールドDeep」の記事がおすすめ!

https://jsw-deep.com/category/fetish-column/autogynephilia/

※直接リンクしておりませんのでコピペしてアクセス!

 

 

手段系女装行為

手段系女装行為は、女装を目的しません。女装をある目的のために、手段として割り切って行う行為です。
何か別の目的の達成のために、手段として女装をする女装行為のことです。この手段系女装行為もさらに3種類に分かれます。

・ホモ型
・ヘテロ型
・マーチャンダイジング(商売)型

です。

 

ホモ型手段系女装行為

自身がホモセクシュアルで男性を性的対象とする方が、
男性を惹きつけるための手段として行う女装行為です。

なので、見た目の女性らしさなどを追及する努力も見られることが多いです。

実は、女装子さんの中にはこのホモ系女装をきっかけに、
女装の世界にのめり込んだ方も結構多いです。

業界では「ホモあがり」の女装子さんなどと呼ばれていますが、
容姿端麗な女装子さんも結構多いです。

女装子さんとお話ししていると、
「実は私、ホモあがりなんですー」
という女装子さんは、現在は別の女装子さんでも、
女装のきっかけはホモセクシャルだったということなのです。

 

ヘテロ型手段系女装行為

自身はヘテロセクシャルで純女さんを性対象とする方が、
純女さんを惹きつけるための手段として行う女装行為です。
男性のままだと純女さんは心理的バリケードを
貼りがちですが、女装男性にはこころを許しがちな方や、
BL(ボーイズラブ)や男の娘といった女装男子が好きな
純女さんを惹きつけるために女装を行います。

このタイプも、女性に不快感を与えず、
興味を持ってもらうために容姿に努力が見られることが多いです。
近年、女装の認知度が上がり、
女装=気持ち悪いというステレオタイプの偏見が
マシになり、女装=興味の対象 となってきた
近年になり、円著にあらわれ始めた女装行為です。

 

マーチャンダイジング(商売)型手段系女装行為

女装をすることで商売を成り立たせるために、
女装を商売道具のひとつとして行う女装行為です。
GIDさんでもなく、ジェンダーをなりきるわけでもなく、商売のためだけに女装をします。
このタイプの女装行為をする女装子さんは少ないですが、商売をやめると、女装もきっぱりとやめてしまいます。

いわゆるニューハーフさんがお仕事をしている間の女装は
完全にマーチャンダイジング型手段系女装行為を行っているのです。

 

GID系女装行為

GID, Gendar Identity Disorder=性同一性障害、性別違和の方が行う女装行為です。

GIDとは性別違和(性同一性障害)であり、心が女性、体が男性の方が行います。
性自認が女性の方が行う、「女性が女性の服を着る」というのと何ら変わり無い女装行為です。

つまり、当人たちにとっては、女装行為と混同されることを嫌いますが、
女装は性別に規定される行為ではないので、女装ワールドでは、
あえて女装行為として分類しています。「女性(純女)さんも女装を行う」という立場なので。

少しでも女性に近づくために女装を行います。
なので、GID系女装の際には、ど派手な衣装や過度にエロティックな服装やメイクは選択されないことが多いです。
世間一般の女子が「かわいい」と思って着るような服や、メイクを選択します。
GID系女装は、「GIDさん」しか行いません。

ちなみに、このGID系女装を行う女装子さんは、性的違和状態なので、心は完全に女性な方が多いです。
なので、「男の子なのにかわいいね」とか「めっちゃかわいいですね!うまく化けてる」
などと、女性に対しては使わないような発言をしてはいけません。

彼女たち本人は、自身を女性として認識しているので、女性らしいのは当たり前なのです。

女性ホルモン投与やオペを行って、見た目の女性らしい方が多いので、
この手の女装子さんは男性からも人気がありますが・・・・
「女装子が好き」な男性と「自分は女装子ではなく、女子である」GID系女装子さんとはなかなか馬が合わないこともしばしばあります。

 

ジェンダー・自己表現系女装行為

ジェンダー(社会が決めた性別)としての女性を演じるための女装行為です。
あるいは、女性以外の自分の本当の性や自分自身を表現するために行う「自分の性の解放のための女装行為」です。
これは女性(純女さん)も行う女装行為です。

これも2つの種類に分けられます。

・男性が行うジェンダー・自己表現系女装行為
・女性が行うジェンダー・自己表現系女装行為

 

男性が行うジェンダー・自己表現系女装行為

総じてこのタイプの女装子さんは女装をしている祭は完全に女性になりきっています。
いわゆる「女」になっているのです。
女性になりきるために行う女装行為です。
あるいは、自分の本当の性を解放し、なりきっています。

GID系女装と決定的に違うのは、この行為を行う女装子さんが、
本来の性は男性だと認識していることです。いわゆるこころは男性なのです。
こころの性は男性なのですが、女装子をしているときは女性になっています。

また、1.フェチ系自己女性化愛好型女装行為を行なう方が、
ハッテンモードではなく、女装子さんと遊んだり、
コミュニティ目的のモードのときはこの「ジェンダー系女装行為」を行なう場合が多いです。
ジェンダー系女装を行う方は、「自分は本来は男性で、女装をしているときは女性の女装子」
という認識をしている場合が多いので、「すごい!女性みたい!」とか「うまく化けてるね」
などとほめると喜びます。もちろん、本人は女性になりきっているので、
GID系女装子さんと同じように完全なる女性として扱ってあげても喜びます。
女性になっている(なりきっている)という点では同じですが、GID系女装子さんとは全く違うのです。

また、自己表現のために女装を取り入れる行為もそうです。
たとえばビジュアル系バンドの女方などがそうです。
一見、マーチャンダイジング型ツール系女装行為と混同しがちですが、
本人が女装することでアイデンティティーを形成しているのであれば、
「女装が目的」になっているので、「自己表現系女装行為」に分類するのが妥当かと思います。

2008年頃から現れているジェンダーレス男子なども、自己表現系女装行為です。

ジェンダー系女装行為についてはこちらの記事でさらに詳しく書いています。


女装すると動きやしぐさも女性らしくなる「ジェンダー系女装行為」男と女を出し入れする女装子たち。

男性時と女装時で普段の動きやしぐさが変わっちゃう!? かくいう私もそうで、男性時と女装時で変わります。 簡潔に言うと、普 ...

続きを見る

 

 

女性が行うジェンダー・自己表現系女装行為

これは近年、女装ワールドが定義した女装行為です。
女性も「女」になりたい。

たとえば、普段は母親として生活し、
お化粧などもせず、ある種「男」のような力強さを求められ
「女」であることを忘れているような主婦が、不倫に堕ちてしまう・・・
そのとき、不倫相手の前では「女」になるのです。「女」になるために、お化粧をしスカートをはき、おしゃれをします。
これは完全に「女」になりきる女性が行う女装行為です。

ほかには、男性と同様に社会進出が進む中、お化粧などもままならず、
毎日忙しく仕事をしている女性が、オフの日に、仕事ではありえないようなおしゃれをしてお出かけする日も、
「ジェンダー系女装行為」でしょう。普段は男性顔負けに仕事をしていても、オフの日くらいは「女」になりたい。「女」を取り戻したい。

要は、「女」であることを忘れた、あるいはできない女性が、「女」になりたい!と思って、メイクをしたりスカートをはいたりする女性による女装行為なのです。

女性だって「女装」するんだよ!

女性も「女装」する。女装はもう性別に規定される行為ではなくなった。人間が「女」になる行為が女装だ!

最近、どこの大学でも「女装コンテスト」が行われるようになったり、 高校でも「女装コンテストin文化祭」が行われ、 お堅い ...

続きを見る

 

 

表層系女装行為

表層系女装行為というのは、とくに女装しての自分というものにこだわりや、性自認についての考えなどはなく、
女性の衣服を身に付けるだけの女装行為です。
いわゆる「ノリで」行う女装行為です。
フェチ系女装と少し似た部分がありますが、フェチ系女装は女性の衣服を着ることに性的な興奮を伴うのに対して、
表層系女装は、性的な興奮を伴うものではありません。

コスプレイヤーの女装もこれに分類されることが多いです。
コスプレというのは、アニメキャラクターや有名人、社会の女性像などある対象に自分を同一化させる行為であり、
綾波レイやセーラームーンになりきっている自分を楽しむ「コスプレヤー」や
女子高生になっている自分を楽しむ「コスプレイヤー」、女装がどうとか、性自認についての考えはとくになく、
「女の子の格好がかわいいから」という理由で、女性の衣服やメイクを身に付ける若い世代に多い「男の娘」もこのタイプの女装行為をします。

また、飲み会やイベントの席で「ノリで」やる「ノンケ」さんもこのタイプの女装行為をします。
ただし、このコスプレ系女装行為がきっかけとなって、本格的に男性とのハッテン行為を楽しむようになり、
1.フェチ系女装行為を行なうようになる方や、こころが女性であることに気づき、
GID系女装行為を行なうようになるなど、このコスプレ系女装工いによって、
本格的な女装行為を行なうきっかけになっていることがしばしばあります。

この表層系女装行為が、ほかの4タイプの女装行為への入り口になっていることがしばしばあるのです。

 

とはいえ、一般化できないのが多様性。あくまで参考の一部にしてくださいね!

私たちは、多様性の中を生きてる。社会が決めて◎◎はあくまで「記号」に過ぎない。アイデンティティーが記号に合致していなくても、それは普通のこと。

このような記事を書いていて、相反するようなことを最後に書きたいと思います。
それは、精密な分類は不可能だということです。
この人はこの行為、
あの人はこの行為、
などと正確に分類はできません。なぜなら、性はグラデーションです。多様性があります。

コスプレ系女装の要素を持ちながらも、フェチ系女装の要素を持ち、
ジェンダー系女装を行う女装子さんや、フェチ系女装のみの女装子さん。

様々なタイプがあり、何かきっちりと分類できるわけではありません。
女装が多様性の象徴とするならば、まさにその通りなのです。

結局分類というのは「記号」に過ぎません。

「記号」についてはこの記事がわかりやすいよ!

「私は女装子ではない/女装界隈の人ではない」等”カテゴライズ論争”は「記号と個人」を理解すれば終わる。誰も間違ってない。人に優しくなろう!

はい、こんにちは!今日は「記号と個人」について書いてみました! Aさんがこう言いました。 「Bさんは女装子さんだよね」 ...

続きを見る

個人個人によって多様であり、何か完全に分類できないのも事実ですが、
女装子になる、女装子さんと接するにあたってこちらの知識を持っておくといないではまったく
「女装界」との関わり方、女装と人生のとらえ方も異なってくるので、ぜひぜひご参考にしてみてください!!

「みんなどーしてる?」教えてください💛
1クリックで回答でみんなの結果を表示!

あなたはどの女装行為?(あてはまるものが複数ある場合、複数回答可)

みんなのアンケート結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...
トランスジェンダーの違いと定義。女装子・GID(MtF)・男の娘・ニューハーフ・オネエetcどう違うの?

「あの子は身体をいじってるからニューハーフでしょ?」 なんていう間違った言葉の定義が、女装界においてもいまだに蔓延してい ...

-女装の世界・ナレッジ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2019 All Rights Reserved.