GIDさん向け タイプ別で読む ニューハーフさん向け ノンケ・マジョリティも読める! 女装ライフハック 女装子さん向け 純男さん・チェイサーさん向け

女装遊びに迷う習慣がある人は「女装と人生を棚卸する日」を作ってみよう!これで、目標達成率が10倍以上に!

投稿日:



人間というのは、「頭の中でわかっていても、感情や環境や、
さまざまなものが思考をゆがめて、行動を変えてしまう」生き物です。
一度きりの人生を主体的に生きるために、
お仕事の「棚卸(たなおろし)」だけではなく、「自分の人生を棚卸する日」を
作ってみてはいかがでしょうか??

■女装遊びに迷う習慣がある人は、「女装と人生を棚卸する日」を作ってみよう!

・最近女装遊びが飽きてきた・・・
・自分と女装の関係性がよくわからない
・最近何かと後悔が多い
・生きていてもなんだか楽しくない

そんな方はいませんか?

人生をめちゃくちゃ解放する「女装」に出会っている人たちは
むしろ「物事にとらわれることのない柔らかい思考の持ち主」であるはずなのに、
なんだか、女装に縛られてない?

なんとなく、そんなネガティブな感情にとらわれている人は、
ぜひ「女装と人生を棚卸する日」を作ってみましょう!
棚卸ってなに?
女装とひもづけないけど、人生を棚卸する習慣には興味がある!
そんな人全員が「お、なるほど」と思っていただけますよ!

 

■人間は弱い生き物。人生を棚卸する習慣をつけることで、自分を見つめなおせる。理性の光で自分の人生を冷静に考えてみよう。

今この記事を書いているのは1月末日。
はやくも「あけましておめでとう」という謹賀新年の瞬間から
1か月が経過しました。

新年を迎えた瞬間は、「今年は〇〇〇を成し遂げるぞー!」と
新鮮な気持ちで迎えたモチベーティブな気持ちだった方も、
今じゃもう日常に飲み込まれて、今年初めの新鮮でモチベーティブな
気持ちを忘れかけてる人もいるかもしれませんね。

人間って、弱いんですよ。

毎日毎日いろんな場所に行き、いろんな人と会話したり、
ネットサーフィンして世間の情報に触れたり。
人って、自分の思考の中をはるかに超える情報を毎日処理してるわけです。

頭でわかってても・・・行動できない・・・

こうなっちゃいがちな生き物なわけです。

未来は今の行動選択の結果であり、
自分が想像し続けた未来のスタートポイントが今なわけです。

今年は、〇〇〇を絶対に成し遂げようと思う。
そのために今日今この瞬間にでも、〇〇〇を行わないといけない。
でも・・・まぁ、明日から、そのうちでいいか・・・

などと言ってるうちに、月日はどんどん流れていくわけです。

女装ワールドでも何度も申し上げているように、
「やりたいことだけやろう!」という人生の中で、

・誰かの思惑や影響
・感情による理性のゆがみ

こんなので、気づいたら主体性を失い、
やりたくないことをやってたり・・・
うまくいかなかったり・・・
しちゃってるわけです。

こんな弱い人間にも「考える力」「理性の力」が
備わってるわけです。
その力を使って、定期的に自分を見つめなおす時間を作る。
これが「人生の棚卸し(たなおろし)」なわけです。

棚卸というのは、商社などにお勤めの方はおわかりかと思いますが、
商品在庫の実数とデータ上の実数を合わせるなど、
「今会社にある在庫の数を確認する作業」です。
これを行うことで「在庫が余っている商品や在庫回転率の高い商品」
などを改めて認識し、次月以降の販売戦略に生かしていくわけです。
いわゆる、「現状の確認作業」です。

この現状の確認作業を、自分の人生において行うのが
「人生の棚卸」なわけです。

そして、女装趣味を持つ女装人が行う人生の棚卸を
「女装と人生の棚卸」とこう呼んでるわけです。
あ、呼んでるのは私だけですが。笑

 

 

■女装と人生の棚卸のルール。何を確認するのか?確認事項ややり方。

では、この現状の確認作業である「女装と人生の棚卸」ですが、
どのように行うのでしょうか?

<女装と人生の棚卸のやり方>
※適宜アレンジしてみてくださいね💛私がやってる方法です。

・人生の棚卸を行う日を最低月1回確保する。

・習慣化するため「毎月〇〇日」と決めておくといい。
私は毎月末日。

・現状確認作業を行う。
1.目標のために今月行ったこと/行わなかったこと を紙に書きだす
やりたいこと/やりたくないことリストを作る
2・その上で前回の棚卸から今回までに「やりたくないのにやってしまったこと」を
抽出する。
3.女装して楽しかったこと/楽しくなかったことリストを作る。
4.その上で前回の棚卸から今回までに「女装して楽しくなかったこと」を
抽出する
5.今月感謝したこと/その相手の名前をリスト化し、感謝する。
※純男さんの場合「女装して」の部分を「女装人として遊んだことで」に変えましょう

・今から1か月(次回棚卸まで)の行動計画を策定する。
1.現状確認作業2.「やりたくないのにやってしまったこと」を
やらないためにはどうすればいいのか?本当にやらなければならないことなのか?
を考える。
2.現状確認作業4.「女装して楽しくなかったこと」を
なぜなのか?やりたいのか?やりたくないのか?
を考える。
3.行動計画を策定する。

・目標ややりたいことを明確にもう一度イメージしなおす。
やりたいことだけをやる!と心に誓う。

これだけです。

これはあくまで私のフレームなので、
適宜アレンジしてみてくださいね💛

要は、

・自分の現状
・目標に対するギャップ
・そのギャップを埋めるための行動変更(改善)
・を、毎月定期的に行うことで、
・行動のブレを修正する

ということです。

これ、営業会社などの仕事では普通に行ってることですよね。
それを自分の人生においてもしっかり行いましょう!
ということです。

 

■女装で縛られる必要はない。たいていの悩みや不安は「思い込み」に過ぎない。本当にそれは自分のやりたいことなのか?これだけが人生の基準なのだ。

だいたい女装界における人の悩みはおもにこの3つくらいです。

・女装と仕事のバランス関係がうまくいっていない(女装のAB連動がうまくいっていない)
・女装界における人間関係がうまくいっていない
・お金がない

です。
これらが、

・このまま女装で遊んでいていいのだろうか・・・?
・こんな自分でいいのだろうか・・・?
・なんか不満足だから最近女装してても楽しくない・・・

みたいな女装遊びの不安を生み出すわけです。

これらは個人個人が抱える様々な事象が原因で、
「何が原因か?」を一般化するのは不可能ですが、

根本要因は、やりたいことだけやってないから。

これにつきます。

これも繰り返し女装ワールドで申し上げておりますが、
やりたいことだけやれる人生を迎えるその前に、
「やりたくないことをできるだけ減らしつつ、
やりたいことをやる時間を増やしていく」というフェーズ(段階)があります。

やりたくないことをやる
→やりたいことができる時間が減る、ストレスがたまる
→やりたくないことをやってると、そこからまたやりたくないことが派生する
→つまり、やりたくないことが次のやりたくないことを呼ぶ
→やりたくないこと連載に突入し、やりたいことをする時間がますます減る、ストレスがたまる

この「やりたくないこと連鎖」を止める方法はただひとつです。
「今すぐ、自分の「やりたいかどうかという自発的モチベーションだけを判断基準」にして、
やりたくないことを少しでもいいので減らしていく」ことです。

これは女装も仕事もすべてそうだと思います。
やりたくないことであっても、
その先に自分の目標ややりたいことがつながっているのであれば、
それはやりたいことになります。

だからこそ、自分の現状確認である「女装と人生の棚卸」が非常に大切なのです。
人は日常の中で目標や自発的なモチベーションを消失しがちな弱い生き物なのです。
ソクラテスの無知の知ではないですが、「弱いという認知」によって、
その弱さをカバーすることはいくらでも可能です。

女装と人生の棚卸によって、

・目標のために私は毎日行動しているのだろうか?
・自分は今やりたくないこと/やりたいことをどれくらい行っているのだろう?
・やりたくないことを減らすにはどうすればいいだろう?
・と毎月確認し、ブレを修正する

これでその弱さはカバーできるわけです。

これは実は、女装沼にハマらないようにするにも有効な手段なのではないかと
最近思っています。
もし、私が過去女装沼にハマった時、この習慣を持っていれば、
ハマっていなかったかもしれません。。。と思うほど笑

私がハマった女装沼(1)-沼スタート編-。ゴミを売って生活!?B面人生の転落・破たん。

女装沼の記事は2年前から書いて安易なフルタイム女装化に 警鐘を鳴らしていますが、そんな私自身が女装沼に完全に飲み込まれて ...

 

 

■まとめ:毎月恒例化することで、ブレを修正する。それだけで目標達成率は10倍以上になります。

いかがでしたか?
「女装と人生の棚卸」

<女装と人生の棚卸のやり方>
※適宜アレンジしてみてくださいね💛私がやってる方法です。

・人生の棚卸を行う日を最低月1回確保する。

・習慣化するため「毎月〇〇日」と決めておくといい。
私は毎月末日。

・現状確認作業を行う。
1.目標のために今月行ったこと/行わなかったこと を紙に書きだす
やりたいこと/やりたくないことリストを作る
2・その上で前回の棚卸から今回までに「やりたくないのにやってしまったこと」を
抽出する。
3.女装して楽しかったこと/楽しくなかったことリストを作る。
4.その上で前回の棚卸から今回までに「女装して楽しくなかったこと」を
抽出する
5.今月感謝したこと/その相手の名前をリスト化し、感謝する。
※純男さんの場合「女装して」の部分を「女装人として遊んだことで」に変えましょう

・今から1か月(次回棚卸まで)の行動計画を策定する。
1.現状確認作業2.「やりたくないのにやってしまったこと」を
やらないためにはどうすればいいのか?本当にやらなければならないことなのか?
を考える。
2.現状確認作業4.「女装して楽しくなかったこと」を
なぜなのか?やりたいのか?やりたくないのか?
を考える。
3.行動計画を策定する。

・目標ややりたいことを明確にもう一度イメージしなおす。
> やりたいことだけをやる!と心に誓う。

 

・自分の現状
・目標に対するギャップ
・そのギャップを埋めるための行動変更(改善)
・を、毎月定期的に行うことで、
・行動のブレを修正する

を確認する作業なので、質問事項などは適宜アレンジなさってくださいね💛

しかも1月31日は150年に1度しかこない月の日らしいですよ。
今日はゆっくりお酒やコーヒーでも飲みながら、
ご自身を振り返る日にしてみるのもいいかもしれませんね💛

私は今から、喫茶店にでも行って、
毎月恒例の「女装と人生の棚卸し」を行います。

あ、言い忘れてましたけど、
幸福もお金も人も、すべて「人」から運ばれてきます。
だから、最後の「感謝」の項目が一番大切だったりします。
愛があれば、人が集まり、人が集まるから、
すべてが運ばれてきます。

ぜひ何かの参考になれれば幸いです。
本日もお読みいただきありがとうございました。

STAY ROCK
LIFE IS ONLY ONCE.
LOVE IS EVERYTHING.
(やりたいことをやる💛人生は一度きり!愛こそすべて💛)

クリハラチアキ





-GIDさん向け, タイプ別で読む, ニューハーフさん向け, ノンケ・マジョリティも読める!, 女装ライフハック, 女装子さん向け, 純男さん・チェイサーさん向け
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2019 All Rights Reserved.