クリハラチアキの女装談話 タイプ別で読む ナレッジ・知識 ノンケ・マジョリティも読める! ファッション・メイク 初心者向け 女装ライフハック 女装子さん向け 純女(女性)・ガールズ 興味領域別カテゴリ

女装初期に体験する”男のままだったらわからなかった小さな驚き・感覚5選”

投稿日:




女装をする方の多くは、女装の第1回目まではず~~っと男性として生きてきて、
さまざまなきっかけやモチベーションで「女装」を開始します。
その時に「あ、女性って、こんなの体験してたんだ」とちょっと小さな驚きを体験します。
女装してなきゃ味わえない、女装したからこそ味わえる小さな驚きの体験5選です。

こんな方におすすめ

  • まだ女装してないけど、女装したときの感覚を知りたい方
  • 女性に共感してみたい男性
  • 男性に共感してもらいたい女性「こう伝えれば男性もわかってくれるのか」
  • 女装をもうしてるけど「あーwwこんな感覚だったなw」と女装フレッシュマンな感覚を思い出したい方etc

■ずっと男のまま生きていたら味わえなかった女性の感覚5選

女装を繰り返すと、女性に対する共感や、女性服や女性の装いに対する慣れが
発生してくるので徐々になくなっていく女装初期の小さな驚きがあります。
「女装ビギナーズシンデレラエフェクト」と言いますが、
まだ女装をしたことがない方にとっては「こんな感覚があるかもよ!」という未来に
ちょっと先回り。
もうすでに女装をしている方は「ああ~~wこんな感覚あったかもw」という
フレッシュな気持ちにタイムスリップ💛

そんな女装初期の小さな感覚5選です。

メモ

女性ジェンダーを「女」男性ジェンダーを「男」と表現。
女性だったらこうあれ!
女性らしく!
みたいな社会が勝手に規定してる「女」

女装してわかる女性に対する共感系記事は↓↓も人気

【男性 女性】男だけど”女装”して初めてわかった女性の大変さ5選

【女性に共感】私が女装でセーラー服を着たときに感じた3つの衝撃

 

 

■女性ってこんなに顔に厚いベールをはおってんの!?お化粧の不快感…顔…ふけない…

まず、お化粧をすると気づきます。

化粧、めっちゃしんどいし、厚いwwww
なんか顔の上にもう1枚壁がついた感覚www

そうなんです。
ファンデーションをすると、女装初期はまだまだやり方が板についてないのもあり
「化粧のつけすぎ」なども発生しがちで、とにかく「化粧が重い」という感覚を
持つ方がいます。私も最初は持ちました。

でも、この化粧、女性は基本的に社会に出ているとき、
当たり前のようにずーーーっとやってるんですよね…

特に社会進出すると、「女性は化粧するのが当たり前・マナー」
だと毎日こんな重いベールを毎朝つけて仕事してるんだ・・・・

と思うとぞっとした自分がいました。

近年は、メイクグッズの技術もかなり進歩していて、
かなり素肌に近いファンデーションなども開発されてきてはいましが、
まったく化粧をすることのない男性の感覚とはやはり全く違います。

 

 

■女性ってめっちゃ見た目に配慮してたのね…ネイル・化粧・髪型…細かい部分までこだわってるってすげえなぁ

女装初期は、基本的にメイク・服装のみでとどまることが多いでしょう。
それで精いっぱいだしね、正直w

でも、さらにこだわっていたり、もともと完璧主義者な性格な方が女装すると、
「完全に女性の装いになりきろうとする」ので、
男性とは違う「え・・・こんなとこまでこだわってたんだ」というさまざまな部分に気づきます。

私が一番衝撃的だったのが、「化粧の技術」「ネイル」「髪型」です。

メイクをする前までは、女性のメイクを見て「いいなー」と思っていたのですが、
いざ自分自身がメイクをやってみると…
全然女性がやってるようにならないじゃん!!!!!!!!!!

今はyoutubeなどでメイクの指導動画などが洪水のように出回っていますが、
私が女装した当時はそんなのなかったのでねw

ぶっちゃけ、女性たちのメイクってめちゃくちゃナチュラルに見えても、

・化粧水、乳液の上に
・ファンデーション。BBクリーム。しかも自分の肌色に合うもの
・パウダーファンデ
・その上にアイシャドー
・グラデーション(階層的なカンジの目のお化粧)
・チーク
・リップ(口紅)

っていうかそもそも、
ファンデーションに種類があることにも驚いたし、
アイシャドーもシンプルに見えて実は2色使ってたり、
リップだって最初に塗るリップと上からコーティングするリップがあったり…

すげえシンプルそうなお化粧の顔でも
こんなに細かい技術・作業がちりばめられていたのか!??!?

と驚きを隠せませんでした。

ネイルもそうです。
私がサラリーマンの頃、女性社員はみんなネイルを綺麗にしてましたが、
いざ自分が女装してみると「めんどくせーーーーーーーーーーーーwww」
となってしまいました。

ジェルネイルなどを施すためにネイルサロンにいったり、
ちゃんとお手入れしているからこその結晶だったのですね、あの女性達。

髪型も…そうです。
少しでも髪の毛が伸びたらちゃんと似合うようにセットアップして…

女性たちって、「女」になるために、
見えない部分でめちゃくちゃ細かいこといっぱいやってんだな…

と驚きました。
と同時に、めんどくせーwwwこれ毎日強制的にやるのつらすぎるわwww
と思いました。。。
今はもう慣れたので楽しく「女」になってますけどね💛

 

■女性ってすーすーするのね。スカートの開放感。スカートってこんなにすーすーするんだw

これもこれも!
めっちゃ最初感動しました。

初めてはいたスカートは今記憶する限り、
セーラー服の紺色プリーツスカートでしたが、
はいた瞬間・・・・

うわっwめっちゃすーすーするやんwwwww

スカートで初めて外出した日には、

えええええええ、なんかめっちゃ股間が開いてる気がする…
いいの!?いいの!?
あ、いいのか…でもなんかめっちゃスースーするやん!!

という感覚でした。

そりゃ、女性は冷えやすいっていうけどさ、
そりゃ男性とのからだの差はあるんだろうけど、
こんなすーすーする恰好してたら冷えるわw
と思いました。

ちなみに、ミニスカートをはいて外を歩いた日は、

いやもうこんなんほぼパンツやん!

と思いました。

男性の衣服は基本的に、下半身部が解放されてるものはないので
女装しないとわからない感覚でした。

 

■女性って飲み物飲むのも大変なのね…口紅の味を知る。口紅ってめっちゃまずいやん!!

口紅の味も、最初はびっくりしました。
女装初期は口紅をすると、うまくひけなかったりで
口紅が口の中に入ったりします。

そのときの味が
「まっずwwwwっていうかクレパスみたいな味!?」っていう。

あとは、口紅をつけてると、
何を飲むにもいちいち口紅がコップのふちやペットボトルの飲み口付着します。

 

思い出

私が女装して口紅でこの感覚を覚えたとき、
小学生のころ、神社に参拝しにいったときの感覚がよみがえってきました。
「お手水」するじゃないですか。
あの神社の入り口付近にある参拝前に手を洗い口をゆすぐ場所!

出典元:google画像検索

そのお水をすくうひしゃくに口紅が付着していたことがありました。
その時私は「マジで人の迷惑を考えない女がいたもんだな」と
小学生ながら憤りを覚えましたが、今になったら、
「あぁ。。。まぁしょうがないのかな」と思えるかもしれません。
っていうか私は、小学生のころから「人の迷惑と社会」とか「人の行動」
とかをいちいち自分の脳内で再生してるようなめちゃくちゃ
気持ちの悪い小学生だったことも思い出しました( ゚Д゚)

これ本当にいちいちめんどくさいなーって思います。

女性がよく食事にいったとき最後のほうに「トイレいってくる」
といって席を立つじゃないですか。
あれはもう完全に口紅やお化粧をなおしているのですよ。

食事などをするたびに口紅が落ちちゃうのでね…

本当に大変なんですよ。口紅の維持w

 

 

■女性って行動を「女ジェンダー」によってめっちゃ制限されてるんだなぁ…

では最後に。

女装をすると、自然と歩き方がゆったりとしたり、歩幅が小さくなったり
内またになったり…
動きが小さくなったりする方がいます。

私もそうなりました。

それって、じょそうをしている間は「女」になりきってるのでそこまで
何とも思わないのですが、
女装解除すると「はあ―――――疲れた」となるのです。

女性の行動って「女らしさ」みらいなもので制限的にされてることも
多いんだなぁと実感しました。

女性

女性同士、女性ばかりになると
普通におおまた広げてるし、めっちゃ足広げてるし
っていうかアグラもかいてるよw

女性は女性同士で仲のいい者同士になると、「解除」するようです。
でも男性は、別に普通の社会の場面でも、
あぐらかいてもまぁ何も言われないですからね…

女性のほうが制限的だなぁと思いました。。。

 

■まとめ:「男」って自由だな…でも「女」にもなりたい。それを恣意的にスイッチできる「女装」ってやっぱ最高だわ

いかがでしたか?

男性のまま生きていたらわからなかった小さな感覚たちです。

こう考えると、

・別に化粧しなくてもよくて
・最低限の身なりを整えてればよくて
・飲み物とか飲むときいちいち気にしなくてよくて
・大股開きでも特に違和感のない

「男」って楽だなーwwww
とめちゃくちゃ思いました。

でも、

・化粧は楽しいし
・おしゃれや女性の服はすっごいかわいいし
・口紅気にしながら飲むお茶もなんかかわいいし💛
・女の子のしぐさもかわいい💛

だから「女」って超楽しい!!!

でも、それを誰に強制されるわけでもなく、
恣意的に「女」スイッチを入れて楽しめる
趣味女装って超最高じゃん!!!!!!!!!

だって、女性だったら、今のところはびこってる「女」ジェンダーがあるからさ、
社会様式があるからさ、

・したくなくても化粧しなきゃいけないときがあるし
・したくなくても制服でスカ-トはかなきゃいけないときもあるし
・がつがつ食べたいのに口紅気にしないといけないときもあるし
・肩こりとかあってぶっちゃけもう内またとかしんどいのに
内またでいなきゃいけないときもあったり…

大変なんだよなーって思いました。

ぜひまだ女装をしてない方は女装の第1回目を💛
もうしてる方はこんな女装初期の懐かしい感覚を思い出して
フレッシュな気持ちに💛

やっぱり、女装って最高に楽しいわ…

本日もお読みいただきありがとうございました。

女装初心者入門講座

【女装 疑問】女装歴10年超の私が今まで受けた質問にまとめて答える女装Q&A!※随時追加

 



  • この記事を書いた人

クリハラチアキ

-クリハラチアキの女装談話, タイプ別で読む, ナレッジ・知識, ノンケ・マジョリティも読める!, ファッション・メイク, 初心者向け, 女装ライフハック, 女装子さん向け, 純女(女性)・ガールズ, 興味領域別カテゴリ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2018 All Rights Reserved.