GIDさん向け 初心者向け 女装初心者入門講座 女装子さん向け 属性別

【女装初心者】「チーク」の使い方

投稿日:

女装メイク講座「チーク編」です。
チークは顔の立体感を出し、 肌を綺麗に見せる効果があります。
チークっていうのは、 女の子のほっぺのあかーーーい部分です。

初心者の方はこのチークを軽視しがちですが、
メイクにおいてはかなり重要です。

意外といい加減にしがちなチークも、 きちんと使用すれば、
女子力アップ!完パスの重要なポイントになります!
今回は、そんなチークの使い方を大公開!

■チークの種類は全部で4種類!何を使えばいいのか?用途別紹介



じつは、チークにも種類があって、、、、4種類あります。

1.パウダータイプ
2.リキッドタイプ
3.ムースタイプ
4.クリームタイプ

それぞれのチークには特徴があって。。。異なる質感や仕上がりが得られるので、
特徴や使い方を知って、 自分にあった化粧方法を取り入れましょう!

 

■パウダータイプ


image

ふんわりとした肌に仕立てるために使用。さらりとした感触です。
粉っぽくなってしまうのが難点ですが、使い勝手はナンバーワン。
誰でも簡単に使えるタイプのチークです♪

パウダータイプチークの使い方

1.
大き目のチークブラシでチークをとり、
余分なチークを払い落とします。

2.
頬骨部分(口を「い」の形にして肉が盛り上がる部分)
に耳の方向に向かって入れます。

 

 

■リキッドタイプ

image

さらりとした感触で透明感やツヤがある仕上がりになります。
伸びが良いのが特徴です。

リキッドタイプチークの使い方

1.
筆タイプのものであれば、直接頬にのせる。
それ以外のタイプであれば、手の甲にいちどのせてから頬にのせるようにします。

2.
量は少しずつのせましょう。
伸びが良いので一度に大量にのせると
真っ赤になってしまうこともあるので注意しましょう。

3.
少しずつのせたら指で軽くたたくように肌になじませていきます。


■クリームタイプ

image

粉っぽさはありません。パウダータイプと真逆。
肌つやがはっきりとし、 素肌感が引き立つ仕上がりになります。

形状としては、パウダータイプのようにケース状だけではなく、
スティック状やクリーム状のものがあります。

クリームタイプチークの使い方

1.
クリーム状のものであれば、
スポンジで軽く頬にのせます。
そして、内側から外側へ向けて
軽くたたくようにぼかしていきます。
スティック状のものであれば
頬の頬骨に沿ってラインを描くようにつけます。

2.
つけたら指の腹かスポンジで
軽くたたくようにぼかしていきます。

 

■ムースタイプ

image


クリームタイプとリキッドタイプの中間のようなものです。
BBクリームとファンデーションの間のCCクリームのような感じです。

ムースタイプチークの使い方

1.
手の甲にいちどのせてから頬にのせるようにします。

2.
つけたら指の腹かスポンジで
軽くたたくようにぼかしていきます。

 

■メイクが薄ければ薄く、メイクが濃ければ濃くが基本!

チークは基本的にピンク色系で、
メイクが濃い場合は濃く、薄い場合は薄くというのが基本になります。

メイクが薄いのにチークが濃いというメイクもありますが、
それはメイクの応用なので、基本ではありません。

まずはメイクの基本をおさえましょう。
チークを塗ることで、ぽっとほほが赤らめいたかわいいカンジや、
ファンデーションのファンデーション感を消す自然の演出をすることができます。
チークひとつで、こんなに奥深いんです。あなたにあったチークはどんなでしょうか??
ぜひぜひ、ご参考にしてみてくださーい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジバンシー GIVENCHY ル・プリズム・ブラッシュ
価格:3850円(税込、送料別) (2017/10/8時点)


 

 

この記事を読んだ人がよく読む記事


緊急アンケート中💛

>>女装ワールド応援クリックお願いいたします!

■トランスアンケート「ジョソミル」■

【全員希望】ネットショッピングどこで買いますか?(複数OK)

みんなのアンケート結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

-GIDさん向け, 初心者向け, 女装初心者入門講座, 女装子さん向け, 属性別
-, , ,

Copyright© 女装ワールド , 2017 AllRights Reserved.