ノンアダルトの女装トランスジェンダーコラムサイト

女装ワールド

アイデンティティ別

あなたの性別で最適な記事を表示します

カテゴリー

アーカイブ

メイク・化粧

化粧初心者が陥りがちな不自然メイク4選

更新日:



化粧初心者が化粧に少しずつ慣れてくると・・・

これはいけてる!

と思い自信がわいてきます。

でも、それちょっと違うんだよなー
というメイクの代表例4つを解説してみました。

化粧初心者が陥りがちな不自然メイク4選!

でも、場合によっては、不自然な方がいい場合もありますので
それも併せてご紹介♡

自然なメイクでパスを目指すのか?
なりたい憧れの女性を目指すのか?

これによって不自然なメイクが悪なのかどうかが決まってきます。

化粧初心者が陥りがちな不自然メイク4選

ある日ツイッターを見てたらこんな画像が落ちていました。

あぁ、まさにこれだよな~~! と共感したので、解説してみたいと思います♥

でもこれらって、

・ミスメイク

として紹介されてますけど、決してミスではないと思います。

どちらかというと、

・自然ではないメイク=不自然メイク

という表現のほうが適当かなと思います。 時と場合によっては、

不自然なメイク=失敗ではない からです。

・モデルやキャラに応じてあえて不自然メイクをして、それが似合っている女性もたくさんいる

・外国人女性のようにほりの深い顔立ちや濃い顔立ちは、日本においては目立つが、外国にいけばスタンダード

・ケバイ女性などなりたい女性になる場合には不自然メイクはむしろ成功

だから。

あくまで、

・日本の自然な女性=パスしたいメイクという点においては少し目立ちすぎてアウトかな

というくらい。
では、それぞれ詳しくみていきましょう♥

 

 

ツタンカーメン型

これは外国人女性など堀の深い顔立ちだと似合いますが、
うす顔や和風顔の方がやると、ちょっと「きつすぎる」印象になりがちです。

要は、黒ライナーで囲みメイク、無駄に長いキャットラインなど、「派手すぎる自然じゃないメイク」です。

芸能人やモデルさんなどが表現のためにやる場合は自然なのですが、
普段のお化粧でこれをやると不自然になる場合が多いです。

キャットライン

出典元:google画像検索

囲みメイク

出典元:google画像検索

ブルゾンちえみさんがツタンカーメン型の典型例です。


出典元:google画像検索

向いてる人
・表現であえてやる人
・顔が濃い人
・顔のほりが深い人

向いてない人
・自然になりたい人
・顔が薄い人
・パスしたい人

 

 

マリリンマンソン型

これも同じく顔の濃い方や、表現のために不自然にしている場合には
有効ですが、自然ではありません。

要は、アイラインが上下に深く、アイシャドーも濃い目のものが
大きい範囲でひかれているパターンです。

確実にケバい印象を与えます。昔のギャルメイクなどもこれに該当します。
「ケバケバ女性」になりきる方は、
このマリリンマンソン型メイクをしていることが多いです。

マリリンマンソンというのは、


出典元:google画像検索

アメリカのロックスターで、このマリリンマンソンメイクとカブるのでそう呼んでいるのでしょう。
マリリンマンソン型メイクで有名なのは、中島美嘉ちゃんです。


出典元:google画像検索

向いてる人
・表現であえてやる人
・顔が濃い人
・顔のほりが深い人

向いてない人
・自然になりたい人
・顔が薄い人
・パスしたい人

 

 

哀しきピエロ型

 
これは結構、 うす顔メイクをしている人やナチュラルメイクをしている人にありがちです。

流行の色を使いすぎて、ピエロみたいにチカチカして色を殺し合ってるカンジです。

流行のカラーを取り入れていけてる!と思っていても、
チークの色の使い方や、ファンデの色があってないなどの理由で
完全にいけてないメイクになっている場合もあるので注意が必要です♥

このメイクはあまりおすすめできません。
不自然だし、1.2.と違って「ださい不自然」になりがちだからです。

 

 

武蔵

これは完全にネタですw
いわゆる、

・メイクしない
・お手入れしない
・毛も抜かない
・誰とも会わないので
超手抜き

みたいな状態です。

まれに、 女性としてちやほやされることを完全にあきらめて、

・ずっとB面な女装子さん

を見ますが、これは武蔵に該当するでしょう。
あきらめたらそこで試合終了。やっぱり美の努力はし続けたいものです♥

不自然=失敗ではありません

・どんな女性になるのか?
・どんな女性をモデリングするのか?
・完パスしたいのか?理想を追求したいのか?
・自分の顔の特徴はどんなのか?

人それぞれによって似合うメイク、似合わないメイクがありますので、
一概にこれはOK、これはダメ!とも言えない奥が深いのがメイクです♥
ぜひ参考にしてみてくださいね♥






-メイク・化粧
-, , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2019 All Rights Reserved.