ノンアダルトの女装トランスジェンダーコラムサイト

女装ワールド

アイデンティティ別

あなたの性別で最適な記事を表示します

カテゴリー

アーカイブ

ファッション・服

春夏・猛暑の女装に「メッシュ・シースルースタイル」をおすすめしたい理由と着こなし術

更新日:



春、夏の暖かい、猛暑の季節のファッションアイテムとして取り入れられる、メッシュ・シースルー!
メッシュ・シースルーは男性はあまりせず、基本的には女性の着こなしなので、
「身に着けるだけでめっちゃ女性っぽい」アイテムで、女装子さんにも非常に人気です!

ぜひファッションの一部にメッシュ・シースルーを取り入れてみよう!
ということで、サイズ選びの注意点や、着こなし方等のポイントをまとめてみました。

メッシュ・シースルーとは?

春夏のマストアイテム「メッシュ・シースルー」。

メッシュ・シースルーってどんなの?

 

シースルー(英: See-through)は、透けて見えるという意味。
ことファッションにおいては、肌がすけてみえるようなメッシュ素材のものをシースルーという。

このシースルーは女性しか着ない服装のため、女装子男の娘に非常に人気です。
また、春夏は女装子さんが大好きなパンストをはくと暑苦しい分、
シースルーでスケスケスタイルを表現することもできます。
まさに、女装男の娘ファッションにおいて、「シースルー」はマストアイテムなんです!
(※マストアイテム:取り入れないといけない!というくらい重要なアイテム)

そして何より、メッシュ・シースルーは薄着スタイルをする中で、
肩幅や腕を隠してくれる女装パス度アップアイテムでもあるのです💛

 

女装にシースルーをおすすめしたい理由

なぜ、女装にシースルースタイルをおすすめするのか!
その理由を書いてみました!

涼しく肩幅縮小効果をねらえるところ!

夏にアウターでジャケットやコートを着るわけにはいきません。暑すぎます。
なので、女性の夏のファッションといえば、

・肩出しファッション
・タンクトップ
・Tシャツ
・半そで、肩出しワンピース

が主流になってきますが、

・肩をあまり出したくない
・ましてやタンクトップ一枚なんかで女装はなかなかできない
・Tシャツも腕などが出るのでいやだ

と、夏のファッションには苦労します。

でも、夏は暑いので・・・できるだけ、涼しい格好がしたい。
でも肩や腕は隠したい…というジレンマ。

そこで活用したいのが、シースルーなのです。
シースルーの長袖や、スタイルの一部にシースルーを取り入れることで、
肩や腕を隠すスタイルを行っても、暑くないファッションをすることができます。
シースルーは、夏でも風を通すので、汗をかいても不快感がありません。

クリハラチアキ
涼しくて、肩幅縮小効果があるというのが、
トランスにとってめちゃくちゃいいポイントなんだよね!

ほぼ女性しか着こなさないスタイルなので「女」感を得られる

シースルースタイルは基本的には女性しか着こなさないスタイルです。
要はこの「スケスケ感」は「女」が着こなすスタイルだという、
印象が世の中にあります。
なので、このシースルースタイルを着用することでより「女」感を得られやすくなるわけです♡
おすすめです♡私も春夏にはシースルースタイルを積極的に取り入れています♡

すけすけなのが、普通にセクシー

シースルーやメッシュって、透け透けじゃないですか!
完全にセクシーですよね♡
セクシーなスタイルは、女装子さんにとってもよく似合います♡

 

シースルーを選ぶ際の注意点。私がシースルー購入で失敗した話。

ただし、シースルーを選ぶ際は非常に注意が必要です。

それは、
基本的にシースルー素材を使う服の多くは伸縮性がないのです。

つまり、サイズ選びを間違えると、ほぼそれは没になって誰かにあげるか、
捨てなきゃいけないことになります・・・( ;∀;)

そもそも肩幅が入らない。サイズ表の「肩幅」は絶対に見て購入すること!

そもそも肩幅が入らずに、没にしてしまったシースルーの洋服が結構あります・・・
レディースの場合「Lサイズ」でも、「この商品は入ったのに、違う商品だとカラダが入らない」
なんてことはよくあることです。

肩幅さえ入れば、ほかの要素はついてくる

という場合が多いので、絶対に「肩幅」だけはサイズ表をよく見てから
購入するようにしましょうね!

女装トランスジェンダーに多い肩幅

・小さい人でも「40」~
・「42,43」くらいが主流
・大きい場合は「44」~の人もいる。

女性服選びのコツはこの記事がおすすめ!


【女装 コスプレ 服】失敗しないレディース服購入のポイント。男女服の違い・サイズ感・選び方のコツなど。

女装子トランスや女装コスプレイヤーがレディース(女性用)服を選ぶ際に 気を付ける点についてまとめました。 やはり、男性と ...

続きを見る

無理やりシースルーを着て、着ている最中に「ビリッ」っと破れてしまう

これもたまにあります。
一応ギリギリ入るんだけど、無理やりシースルーを着用してしまい、
着用中にビリッっと破れてしまうパターンです。

シースルー系の服は、「シースルーでスケスケ」な分、
まぁまぁ破れやすかったりします。

お出かけ中に破れたりなんかすると非常に恥ずかしい思いをするので、
シースルー系は無理やり着ることはあまりおすすめしません!

 

メッシュ・シースルーの着こなし方。選ぶのは濃い色のシースルーで着やせ効果をねらう!


選ぶのは濃い色のシースルーにしてください。
青色か黒色、ワインレッドなどがお勧めです。
こういった色の「引き締め効果」を利用して、着やせ効果をねらいます。
ホワイト(白)やベージュのシースルーを着ている女性もいますが、
明るい色は「膨張効果」があるので、着やせ効果は期待できません。
シースルーの合わせ方はいろいろあります♪

タンクトップなど夏の肩出し服をきて、シースルーのトップスをはおる

中はタンクトップやチューブトップなど涼しい肩出し服装をして涼しく。
その上からトップスとしてシースルーを着ることで、着やせ効果をねらえますので、おすすめです!

シースルーのブラウスなどをトップスにする


シースルーのトップスにすることで、肩や腕を隠しながら、
涼しいスタイルができます。
最近だと、チューブトップやブラトップ、アウターブラジャーなどだけを着て、
その上からシースルーブラウスやからだ全体を包むシースルートップスを着るというスタイルをする女性もいます。

メッシュ素材のパーカーやジャケットを着る

夏は、女性も「日焼けをしたくない」という理由で、
肩や腕を出さない人もいます。
そのような女性がよく用いるメッシュ素材のシースルーパーカーやジャケットなどを使用するのもアリです♪

シースルーボトムスをスカートやショーパンに合わせるのも涼し気だしセクシー

シースルーの入ったボトムスをワンポイントで着用するのもおしゃれだし、季節感があっていいですよ!

あとは、「重ね着用のしーするボトムス」もあります。
要はそのアイテム単体ではくとただの透け透けスカートになるので、
下にスカートやショーパンと合わせて着用するアイテムです。

ミニスカート+生足だと「露出感」がありますけど、それにシースルーのボトムスを上から
重ねるだけで「めっちゃおしゃれ」になります。

ショートパンツを生足ではくことに抵抗がある人も、上からシースルーボトムスを
重ねるだけで「抵抗感がなくなってしかもおしゃれ」になります。
年配の女装子さんにもめっちゃおすすめなスタイルです!

 

メッシュ素材のパーカーにショートパンツ!は私の夏の定番スタイル

メッシュ素材のパーカーに、ショートパンツスタイルは、私の夏の定番スタイルです♡
真夏になると、ストッキングははきませんw(この写真は春先くらいかなぁ♡)

メッシュのパーカー→女性しか着ない
ショートパンツ→女性しか着ない

なので、この定番スタイルをすると「女装して女の子になりきってる感満載」
なのですよ!

メッシュのパーカーと、ショーパン生足で遊びに行った時の動画もあるので、
もしよかったら参考にしてみてくださいね♡

 

メッシュ・シースルースタイルの多い、女装子男の娘におすすめブランド

シースルー系のお洋服は、かなり身幅が狭かったり、サイズ展開が少なかったりします。
なので、やはり海外のセクシー系インポートで安く購入するのが一番。
なんといっても、サイズ展開が多いので、LやXLサイズもあるからです!
私もシースルーセクシー系のお洋服は、よくセクシー系インポートは使ってます。

FOREVER21はLサイズは女装子男の娘も普通に着こなせる大きさ
肩幅40くらいの展開が多いので、おすすめです!

forever21についてはこちらの記事もおすすめ!


大きいサイズ有のおすすめレディース通販・店舗。身長170cm以上/肩幅40cm以上/ウエスト73cm以上/足26.0cm以上の女性限定

高身長女装子さんや、ぽちゃ系女装子さんが苦労するのがレディース服の買い物です。 私は身長183cm・ウエスト72cm・足 ...

続きを見る

海外のインポート通販はとくにおすすめ!!!!
L-XLレディースが豊富で、欧米女性の体形モデルで作られており、
肩幅が大きいものも多いです!

女装子ニューハーフ人気急増中のメッシュドレス

この春夏、猛暑は、メッシュ・シースルーで
涼しく、おしゃれに、女子度高めで、楽しもう!!!!

本日もお読みいただきありがとうございました。
じゃ、またねー!バイバイ(*´з`)






-ファッション・服
-, , , , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2019 All Rights Reserved.