ノンアダルトの女装トランスジェンダーコラムサイト

女装ワールド

アイデンティティ別

あなたの性別で最適な記事を表示します

カテゴリー

アーカイブ

女装ライフハック/気づき/発見

「女装の素質」なんて、あるようでない。ステレオタイプに支配されるな!

投稿日:



こんにちは。
今日は「女装の素質」について考えてみました。
ぶっちゃけ、「小さくて色白で顔が小さい男性」は「女装の素質あり」と
判断されがちなこの世の中ですけど、私はそもそも「女装の素質なんて何を目指すかによって全然ちげえよ」と昔から思っていました。
結局、世の中を支配する「ステレオタイプ」という1つの評価軸によってのみ「素質があるかないか」を判断してしまうのは、
もはや「どんな価値観も正義も表出してくる多様性時代」においては極めてナンセンスなあり方なわけです。

クリハラチアキ
ステレオタイプというのは、多くの人に浸透している先入観、思い込み、固定観念、レッテル、偏見のことです。
要は多数派論理で「多くの人はこう思っているよね」「多くの人はこう思いこんでるよね」ということ。

例:「女性は足を開くな、はしたない!」というのも「女性は大和なでしこであるべきだ」という
ステレオタイプによるものである。

ということで、”「女装の素質」なんて、あるようでない。ステレオタイプに支配されるな!”

一般的に言われている「女装の素質あり」とは?

まず、一般的に言われている女装の素質を何個か並べてみます。

一般的に言われている女装の素質

・低身長(165cm以下)
・痩せている
・筋肉があまりない
・顔が小さい
・鼻が小さい
・薄い顔
・細い顎
・エラが張っていない
・二重
・色白
・毛が薄い

いや、間違いなくこれに5個以上あてはまれば、めちゃくちゃ女装の素質ありですよ!!!!

今すぐ女装を開始すべきです!まだやってないのであればw

まだ女装をしてないけど、今すぐ女装を開始する

女装初心者入門講座。女装のやり方・始め方・コツを完全網羅バイブル 

結局これらの「女装の素質あり」というのは、
「これだと一般的な日本人女性の特徴にあてはまりやすいから、女性らしくなる女装ができる」
からそういわれているわけですよ。

そこには、二重のステレオタイプが存在していて、

・女性像に対するステレオタイプ、女性らしさに対するステレオタイプ
・完全パス(女装だとバレない)至上主義というステレオタイプ

があるのですよ。

クリハラチアキ
「パスする」というのは「女装バレしない」「オカマバレしない」ということ。
逆にバレルコトヲ「リードされる」とも言います。

「パス」についてはこちらの記事もおすすめ!

「女装パス」の種類を分けてみた。ネガパスとポジパス。難易度や特徴完全分類。

女装をして女性になりきったり、GIDさんで女性として社会に溶け込みたいトランスからすれば、 ・パスできないといやだ ・パ ...

続きを見る

要は、
「女性ってこうだよね!というステレオタイプ基準で考える、
”女装バレしないことが女装の正義である”」という一辺倒な価値観なわけですよ。

この「ステレオタイプ女装素質観」という数ある多くの価値観のうちの1つである
「女装の素質の見方」でいうと、素質があるかないかというだけの話だということです。

たしかに、その基準で考えたとき、そこにあてはまれば「女装の素質あり」、
あてはまらなければ、あるいはあてはまるものが少なければ「女装の素質なし」と判断されるわけです。

 

一般的に言われている「女装の素質なし」をどう判断するか?

では、これにあてはまるものがない、あるいはあてはまるものが少ない人は、
「女装の素質がない」ということなのでしょうか・・・?

結論から言うと、答えはNOです。

ステレオタイプ女装素質観で考えると…

一般的に言われている
「女装の素質あり」
一般的に言われている
「女装の素質なし」
・低身長(165cm以下)
・痩せている
・筋肉があまりない
・顔が小さい
・鼻が小さい
・薄い顔
・細い顎
・エラが張っていない
・二重
・色白
・毛が薄い
・高身長(165cmより上)
・太っている
・筋肉がある、マッチョ
・顔が大きい
・鼻が大きい
・濃い顔
・太い顎、ケツ顎
・エラが張っている
・一重
・色黒
・毛が濃い

あくまで、「ステレオタイプ女装素質観」という軸で見たときに「女装の素質がない」というだけで、
じゃあそもそもの「女装の素質がない」とはならないと私は思うのですよ。

 

女装の素質は「どんな女性を目指すのか」「どんな女装子を目指すのか」によって異なる。女装の素質は「理想像による後付け」で決定される。理想像が女装の素質に先立つ。

結局、女装の素質というのは、

・女性像、女性らしさのステレオタイプ
・完パス至上主義というステレオタイプ

をベースにした「ステレオタイプ女装素質観」だけが目立ってしまっているわけですが、
そんなものは数ある多くの価値観の1つにすぎません。

人というのは、自分の生き方に都合のいい情報を取捨選択して、生きていけばいいのですよ。
だって正義なんてものは「どの価値観を選択するのか」で何もかも変わるんだから。
しかも、生きている場所、時代、環境によって「白だったものがいきなり黒になる」
こともたくさんあるんだもの。

「正義とは?」はくりりんの日記でも執筆中!

 

そうでしょ?
この日本じゃ「背が高い女性」は敬遠される傾向にあるけど(最近はかなりその傾向は減ってきた)
少し場所をずらして海外に行けば「背が高い女性のほうが魅力的だ」という価値観になるわけですよ。
でも、その海外の中でも「背が低い女性がいい」という価値観もあるわけで。

結局、どこにいても何をしていても、「何をいいと思うのか」なんて、個人によって千差万別なのですよ。
そこに多数派なのか少数派なのかという視点が入り込むだけで。
つまり、価値観なんてあってないようなものなので、
自分の都合のいい価値観を取捨選択してポジティブに生きてるほうが楽しいじゃん!
ということなのですよ。

だって、「何がいいか」「何が多数派論理かどうか」なんて1秒ごとに変化しているのだから。
「色白で筋肉がなくて脂肪がほどよくついてる低身長女子がいい!」という多数派論理(ステレオタイプ)は、
今ではもう変化してきてるじゃん!
「色黒で筋肉がほどよくついてる高身長女子がいい!」という価値観もどんどん表出してきていますよね!
もしかしたらこの価値観が多数派論理になる時代がくるかもしれないわけなのですよ。

多数派論理なんて「その瞬間に多数派」というだけに過ぎないのです。

女装がまさにそうじゃん!!!
アングラな趣味から「男性だったら一度は体験したい趣味」っていうポップ化してきているわけじゃないですか。

そんな多様性の価値観表出時代の真っただ中を突っ走ってる女装子さんが、
もし「数ある多くの中の1つのステレオタイプに支配されている」なんてことがあるとすれば、それは超ナンセンスですよ!マジで。
何やってんの!!!!!って話なのですよw

 

だから、あくまで「ステレオタイプ女装素質観」において「女装の素質あり」と判断される人は、
ドンドン「ステレオタイプ女装素質観」を利用して、「私には素質があるんだー!!!!」
と思い、ポジティブに女装をしていけばいいのです。

でもそこにあてはまらず「女装の素質なしだ・・・」と思い込んでしまっている人がいるとすれば、
そんなものは捨ててしまいましょう。
違った価値観で判断すればいいのですよ。

そもそもの女装の素質があるかどうかなんてものは、

どんな女性を目指すのか?
どんな女装子を目指すのか?

によって全然違うわけですよ。

要は、

ステレオタイプ女装素質観だけじゃない価値観がある

・低身長(165cm以下)→高身長女性が魅力的な人もいる
・痩せている→太っている女性もいるし、それが魅力的な女性もいる
・筋肉があまりない→筋肉女子も増えている
・顔が小さい→顔が大きな女性もいるし、それで魅力的な女性もいる
・鼻が小さい→鼻が大きい女性がテレビや雑誌で活躍中
・薄い顔→顔が濃い女性も魅力的
・細い顎→顎がしっかりした女性もいるし、魅力的
・エラが張っていない→外国人女性なんかはエラが張っていることが魅力的
・二重→一重の女性も外国人男性人気だったりする
・色白→むしろ色黒に焼きたい女性もたくさんいる
・毛が薄い→美人は毛が濃いといわれていたりもする。

ステレオタイプに支配されない「自分が何を魅力的だと思うのか」という「自分基準」
によって理想像を決定し、その理想像にあてはまるかどうかが「女装の素質」だと思うのですよ。

つまり、

理想像が女装の素質に先立つわけです。
理想像が先にあって、そのあとに女装の素質を自らの基準で決定する。

それでいいのですよ。

クリハラチアキ
私は「ステレオタイプ女装素質観」それ自体を否定しているわけではないの。
わかりますよね?♡

その価値観に当てはまる人はドンドンそれを使っちゃえばいい!
でもそれにあてはまらないからと言って「女装の素質がない」というのは、
「1つの考えに洗脳されてネガティブになって何やってんの?」っていう話になるよってことです!

例えば、私の場合。「ステレオタイプ女装素質観」でいうと「女装の素質はない」けど、私は私のことを「女装の素質がある」と思っている。

たとえば私の場合をみてみましょうか!

一般的に言われている
「女装の素質あり」
私の特徴
・低身長(165cm以下)
・痩せている
・筋肉があまりない
・顔が小さい
・鼻が小さい
・薄い顔
・細い顎
・エラが張っていない
・二重
・色白
・毛が薄い
・高身長183㎝
・痩せている〇
・筋肉がある、マッチョ
・顔が大きい
・鼻が大きい
・濃い顔
・太い顎
・エラが張っている
・二重
・色黒
・毛が薄い〇

はい、ステレオタイプ女装素質観でいうと、
私なんて2つしかあてはまってないんですよwwwwww
その価値観だけに支配されていると、私は女装の素質がマジないwww
ということになりますよね。

じゃあ、私は女装の素質がないのか?私は「女装の素質がないから女装に自信がない・・・・」なんて思っているのか?

思ってるわけないじゃんwwwwwwwwwwwww
私は私のことを女装の素質があると思っていますよ。
だって私の理想の女性像は「ステレオタイプ女装素質観」とは違うんだもの。

私にとっての
「女装の素質あり」
私の女装素質観
ステレオタイプ
女装素質観
・高身長(170cm以上)
・痩せている
・筋肉がある
・顔が四角い
・鼻が大きい
・濃い顔
・しっかりした顎
・エラが張っている
・二重
・色黒
・毛が薄い
・低身長(165cm以下)
・痩せている
・筋肉があまりない
・顔が小さい
・鼻が小さい
・薄い顔
・細い顎
・エラが張っていない
・二重
・色白
・毛が薄い

ステレオタイプ女装素質観と一致している価値観もあれば、
一致していない価値観もあります。
でも、全然違いますよね。

で、私が思う女装素質観に従って、私は女装をしていますので、
ぶっちゃけ「ステレオタイプ女装素質観」にあてはまらない女装をしているけど、
私のことをポジティブに素敵だ!!!!と評価してくれる人はたくさんいるわけですよ。

それが答えでしょ?

183㎝OLがレディーススーツを着てみた動画とか、私は自信満々ですよw

だからといって、私は「私のとっての女装の素質観に当てはまらない人」のことを
「こいつ、素質ねーなw」なんて全く思いません。

あくまでそこにあるのは「私の価値観にはあてはまらない」ということだけなのですよ。
それ以上でも以下でもありません。
それが、価値観というものであり、いろんな価値観が表出しまくる新時代の基本的態度だと思うのです。

 

簡潔に言いますよ?( ;∀;)♡

私はこう思う。
あなたはこう思う。
一致する部分もあれば、
一致しない部分もある。

世の中の多数派はこう思う。
少数派はこう思う。
でもそんなものは一瞬にして変化する可能性がある。

楽しく生きていこうぜwwwww

 

ということなのですよ。

 

全員に好かれる人なんていない。自分を表現せよ。自分自身にとんがれ!それが新時代の生き方を体現する女装子のあり方だ!

結局、全員に好かれる人など、この世に誰1人として存在しないわけですよ。
たとえば、私はアジア人女優の「ルーシーリュウ」さんがマジで最高に大好きなのですよ。

出典元:google画像検索

でも、この人を「なんとも思わない」「むしろいやだ」という人もいるわけです。

個人の価値観なんてそんなものなのですよ。
だからこそ、多数派論理であるステレオタイプだけを絶対視せずに、

自分自身を表現せよ!!
自分自身にとんがっていけ!!!

ということを私は言いたいのです。

好きな服を着れる。
好きなメイクをできる。
好きなウィッグをかぶれる。
好きな自分を演じれる。

好きな自分自身を好きに表現できる。

洗脳や偏見まみれの世の中に、時代を切り裂くように開かれた「フロンティア」のようなものが
女装の世界にはあるような気がしています。

女装の世界は多様性のある優しい世界である。

女装で人生イージーモードを体験!癒しになる女装界イージーモード現象5選。非リアもリア充になれる!

女装界はとても優しい世界です。 関わり方によっては、「イージーモード」を体験できる世界です。 一般社会に出たら一切評価さ ...

続きを見る

自分自身にとんがっているその姿からあふれ出る魅力がある女装子さんは、
「女装の素質観」なんていうちっぽけな価値観を超えて、
超魅力的です。
私はそんな女装子・トランスジェンダーをたくさん知っていますし、たくさん見てきました。

自分自身にとんがれ。
ステレオタイプに支配されるな。
どうぞ、自由に羽ばたいてください♡

さぁいこう!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました♡

くりりんのyoutubeチャンネル、登録よろしくね♡183cm女装が世界を大冒険しています。

 






-女装ライフハック/気づき/発見
-, , , , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2019 All Rights Reserved.