ノンアダルトの女装トランスジェンダーコラムサイト

女装ワールド

アイデンティティ別

あなたの性別で最適な記事を表示します

カテゴリー

アーカイブ

メイク・化粧

【涙袋あるなし比較】涙袋で女顔度200%アップ!涙袋強調メイク方法など

更新日:



みなさん、涙袋の重要性ってどれくらい認識してますか?

目の下にあるふくらみが涙袋ですが・・・
結論からいうと、、、涙袋ってめちゃくちゃ女顔化にとっては重要です。 

涙袋があるのとないのとでは・・・
かわいらしさ・女らしさに雲泥の差があります。

今回は、ここその涙袋の重要性を認識するための
涙袋あるなしの比較画像と、涙袋の作り方をご紹介♪
ほんっとに変わるんで、次の女装メイクから取り入れてみてね♪

涙袋があるとかわいらしい印象に、涙袋がないとクールな印象に

涙袋は女装メイクにおいてかなり重要な役割を果たします。

涙袋というのは、目の下のふくらみの部分です。

涙袋ない→メイクしだいで女っぽい顔に
涙袋ある→涙袋があるだけで女っぽい顔に

こう認識しておきましょう。
女性っぽい顔になりたいのであれば、メイクにおいて涙袋があることは必須条件です。

 

涙袋が元々ない方でも、簡単に作れる!涙袋は「作るもの」

涙袋なんてないよ!!!
という方も絶望しなくてOK。

女性には涙袋が元々ついてる方も多いですが、
ついていない方もいるのですよ…
そのような女性たちは涙袋を作っているのです!

涙袋がない方でも簡単にメイクで涙袋を作れちゃうんです!

image

image

この方も、涙袋を強調するメイクで涙袋を作りました! 

涙袋なし 涙袋あり
image image
 

どうですか?写真は両方とも純女さんですが、涙袋がある右側の写真のほうが
より女性っぽくないですか?

元々、男性である女装子ニューハーフさんは、涙袋を強調することで、
より顔を女性化させてかわいらしくさせることで、男顔を打ち消す効果を増幅させることができます。 

 

え!?こんなに印象が変わるの!?涙袋のあるなし比較 

では、涙袋のあるなし画像をさらにごらんいただき、涙袋の女顔における
重要な役割をさらにご認識いただきましょう。

image

この方、誰だと思います? そう。

image

元AKB48の大島優子さんです。

涙袋なし 涙袋あり
image image

涙袋がない写真は涙袋を修正した写真です。本当の大島優子さんには涙袋があります。
正直、涙袋がないと、ちょっときつめの男っぽい顔になります。

涙袋を強調することで、顔のきつさ、鋭さを減退させる効果があるのです。
だから、元々男性である女装子・ニューハーフさんにとっては、このきつさ・鋭さを減退させる、涙袋の強調は、
女装メイクにとって非常に重要だということなのです。 

 

 

涙袋強調メイクをする方法

それでは、涙袋を強調する方法を具体的にみていきましょう。

方法1:涙袋強調メイク

1.目の下に明るめのアイシャドーを塗る
(肌色かめちゃくちゃ明るい茶色め、ピンク系のキラキラアイシャドー)

2.そして涙袋を強調するために、明るめのブラウンのライナーを
↑写真のように、涙袋の境界線にそってぬる。

1.で使う 明るめのシャドー系

↓ピンクを選択↓

 

 

2.で使う 明るめのブラウンライナー



↓ブラウンを選択

 

 

方法2:涙袋専用ライナーを使って涙袋を作る

方法1は、メイクグッズを使って涙袋を表現する方法でしたが、
この方法2は「涙袋専用ライナー」で涙袋を作ってしまう方法です。
別途「涙袋ライナー」を購入しなければいけませんが、
この方法が手っ取り早くておすすめですよ!

これであなたも完全女顔涙袋でかわいい女顔になれます♪

Trans Girl
涙袋メイクをしはじめてから、 整形した?
ってよく言われるようになりました・・・ 職業柄、整形が多いので 仕方ないのですが、
本当にそれくらいのレベルで変わります。 絶対やるべき。(ニューハーフさん)
Trans Girl
元々顔が男っぽいので・・・・ 化粧をしても、 ケバいカンジばっかで、 しかも
「かわいいというかかっこいい」と 言われるほうが多くて、 自分の中ではいやでした。 でも、涙袋してから・・・
「かわいい」と言われたり 「美人」といわれることが多くなりました。

涙袋を作ることは、元々顔立ちがかわいい女装子ニューハーフさんは、よりかわいらしく、
元々顔立ちが男性的な女装こニューハーフさんは、かっこいいが美人に変われます。
 

明日からぜひ試してみてくださいね♪

本日もお読みいただきありがとうございました。






-メイク・化粧
-, , , , , ,

Copyright© 女装ワールド , 2019 All Rights Reserved.